「どう見ても好き」カノジョも彼女:23話ネタバレ

カノジョも彼女
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話  
6話 7話 8話 9話 10話  
11話 12話 13話 14話 15話  
16話 17話 18話 19話 20話  
21話 22話 23話 24話 25話  
26話 27話        

 22話では、咲が直也に「学校では一時も離れず私の側にいなさい!!」と命じた日の帰宅後、今度は咲の前で直也が渚を抱きしめることに。咲が不安にならないように目の前で、という配慮だったが、二人を見つめる咲は妄想が大暴走してしまい、ドキドキが止まらなくなってしまったのだった…。

23話「どう見ても好き」ネタバレ

 学校からの帰り道、直也はまたしてもミリカからアタックされていた。咲はそれを防ごうと必死だ。趣味は勉強だと言う直也に勉強を教えてもらおうとするミリカ。しかし実はそんなに直也の成績が良くないことがわかっても、「頑張り続けることがカッコイイ…」と、恋は盲目に拍車がかかっている状況だ。

 家の玄関の前でようやく咲は直也からミリカを引っ剥がすことができ、家に入る。別々に登下校するようにしている渚が二人を待っていた。直也が何やら考え込んでいる様子だったので、渚がどうしたのかと問うと…

週刊少年マガジン

 とうとう直也も気付いてしまいそうだ…(気付いてなかったんかーい)。

 咲と渚は作戦タイムに入る。三股になる可能性を下げるためにすべきことは…全力でごまかすことだ、と。

 そこで、咲はごまかすために、直也をひたすらこき下ろすことに。調子に乗っているかもしれないが、直也はただのクソマジメ並の男だ!咲と渚が好きになったのは運が良かっただけで、直也がそんなにモテるわけがない!…と説き伏せる。

 ミリカが直也の前で頬を赤らめているのも、ただの『発情期』だと言い張る。直也を好きなわけではなく、性欲が暴走しているだけだ、と。

 疑問符だらけの直也に、咲は「女の子にはたまにある」としれっとハッタリをかますと、直也はミリカの顔の赤らめ方は確かに異常だった…とあっさり信じてしまう。

 そして、発情の度合いは胸のサイズによるから、咲(貧乳)にはそういう時期は来ないなどと付け加えたため、被害は渚に及ぶ。ミリカ(巨乳)も大変そうだから、渚(巨乳)も発情したら一人で悩まずに相談してくれ、と直也はクソマジメに心配する。そして渚も咲のハッタリに付き合うことに…。


 咲の作戦によりすっかりごまかされた直也は、二股する男をミリカが好きになるわけがなかった、と勘違いを改めた。そして翌日登校すると…

 

 

カノジョも彼女 24話の情報

週刊少年マガジン39号 2020年8月26日

カノジョも彼女
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話  
6話 7話 8話 9話 10話  
11話 12話 13話 14話 15話  
16話 17話 18話 19話 20話  
21話 22話 23話 24話 25話  
26話 27話        

23話感想

 機械のような目でハッタリをかます咲ちゃんが好き☆ 直也…マインドコントロールの餌食…将来がとても心配…(涙) 成績上がらないよ。出題者の意図なんか絶対読まないでしょ…。