カッコウの許嫁14話 ネタバレ~キュンキュンが止まらないヒロのギャップ~

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話        

「カッコウの許嫁」を読む

13話では「凪」が告白した相手「ヒロ」の家に勉強をすることになりいく。しかしそこは大きな神社であり、ヒロに許嫁がいることも理解できた凪だった。
しかしエリカが席を外している間に「海野くんなら背負ってくれそう そんな気がしたから」と凪だけに許嫁の存在を伝えた理由を聞くことに。

カッコウの許嫁 14話「私の運命変わっちゃうのかな」ネタバレ

凪がヒロから、期待されていると知りテンション高くニヤついていた。
ヒロがから伝えられた「海野くんなら背負ってくれそう そんな気がしたから」という言葉に背負う決意をする凪だった。

そんなところにエリカが入ってきて、学校行事である遠足の紙を渡される。
そしてエリカはホテル王の娘で有名人であるため、警備上の理由で学校行事は不参加の方針だからと行かないことを話す。


すると、凪も「俺も行かないから」と紙を返す。
凪は学校行事なんて時間の無駄と思っていて、家で勉強してた方が有意義だねと話す。

そんな凪に、
「でも凪くんはぁー 今回は参加した方がいいと思うけどナー…」とヒロと同じ班になるチャンスと勧めるエリカだった。

次の日、早めに朝活に行き、
「俺と…一緒の班になってほしいんですが…!!」とストレートにヒロを誘う。
するとヒロはすんなり「いいよ!」と答える。

こうして凪は、学校中で大人気のヒロと同じ班になることができた。
行先は鎌倉だったこともあり、海とか美術館に行く計画を立てようとするが…ヒロが来て「そこは御朱印集めでしょ!?」となり2人はどちらが多く御朱印を集めれるか競争になった。

2人は駅まで一緒に帰ることになった。凪は「と…ところでさ”告白の件”なんだけど俺がテストで10回勝ったら受理してくれる…でいいんだよね?」と確認する。
ヒロは、「そういう話じゃなくない?”許嫁”がいるって言ったじゃん」と話す。

週刊少年マガジン

凪がヒロが望んだわけでは無いことを聞くが、ヒロは既に諦めた感じで「私は生まれた時から運命の奴隷みたいなものだから…!」と悲しい笑顔で話す。
しかしヒロは今まで誰にも負けたことが無く、もしも私が負ける凄い人が現れたら運命変わっちゃうのかな?と少し希望を持っていた。

そしてヒロは立ち止まり、
「海野君 私の運命変えてみせてよ…!」と話す。

週刊少年マガジン

凪は帰るとすごい勢いで勉強をする。
そんなときに「うるさい」とエリカが入ってきてクラスメイトであるパリピの男の子の写メを見せる。
当然凪は知らない男だったが、遠足で「凪とヒロ」の2人の班に加わったことを聞かされる。

邪魔者が入ったため、
エリカは「だから私も遠足 行くことにしたわ…!!」と参加が決まった。

カッコウの許嫁 15話の情報

週刊少年マガジン 23号 2020年5月13日

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話        

「カッコウの許嫁」を読む

カッコウの許嫁 14話感想

今回はドキッとしましたね。
なんだかんだヒロの気持ちは動いていて、凪に対して期待をしていそうな。いつも負けず嫌いのヒロが照れながらも、「運命変えてみせてよ…!」。この発言には、誰しも惚れてしまうこと間違い無いですね…
そんな順調な2人だった…邪魔者が修学旅行の班に…
そして立ち上がるエリカ、参加することに!何か嵐がやってきそうな気もしますね。