「だからね あの日…」カッコウの許嫁:43話ネタバレ

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
3巻ネタバレ
4巻ネタバレ
5巻ネタバレ
6巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話 36話
37話 38話 39話 40話 41話 42話
43話 44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話      
           

「カッコウの許嫁」を読む

42話では、凪は幸が心配で先に帰ったことで、エリカにシスコンだとからかわれると思っていたが、エリカは凪の行動を素敵だと言う…。凪は次第に海野家の内情ばかりエリカに知られていることが悔しくなってきて、何かを伝えたい人とは誰なのか?とエリカに問い、エリカのことをもっと知ろうと決意する。

43話「だからね あの日…」ネタバレ

エリカは凪に1枚の写真を見せる。そこには幼い頃のエリカと天野家両親、そして写っているはずのない凪が写っていた。

二人は幼い頃に会っていたのか…と思いきや、写真の男の子は凪そっくりだが、凪ではないという。凪ではなく、『凪の実の兄』だと…。

凪には自分にそっくりな兄がいた…。ところが、凪はひどく驚くどころか、何も気にならない様子。幸以外の兄妹は受け入れられないようだ。

エリカが何かを伝えたい人とは、エリカと一緒に育った凪の兄のことだった。その兄は、『存在しなかった』ことになっているのだと言う。

そのため、SNSを通じてエリカに気づいてくれたら…兄に会えたら…とずっと探していたようだ。それゆえ、凪と初めて出会った時は、兄かと思い、エリカは衝撃を受けていたのだ…。

健気に頑張るエリカに、凪は一緒に探そうと決意する。エリカも嬉しそうに同意するのだった。

その後、一人夕飯の支度をしながら、凪は悶々としていた。エリカの凪に対する親しげな態度は、全て兄に対するもの。つまり、凪はエリカにとってずっと兄の代わりだったことに、凪はムカついていたのだった…!

しかし覚悟を決めた凪は、単身、天野家父の社長室に乗り込む…。

 

 

カッコウの許嫁 44話の情報

週刊少年マガジン 2・3号 2020年12月9日

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
3巻ネタバレ
4巻ネタバレ
5巻ネタバレ
6巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話 36話
37話 38話 39話 40話 41話 42話
43話 44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話      
           

「カッコウの許嫁」を読む

43話感想

とうとうエリカの想い人が明らかになりましたねぇ…!でも『存在しなかった』ことになってるってどういうことでしょう。とりあえずやっぱり天野家父が怖すぎる…!