「やっぱり裏があるんだ」カッコウの許嫁:35話ネタバレ

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
3巻ネタバレ
4巻ネタバレ
5巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話 36話
37話 38話 39話 40話 41話 42話
43話 44話        
           

「カッコウの許嫁」を読む

34話では、凪とエリカが取り違え子であること、許嫁であることをヒロに話した。するとヒロにも許嫁がいることが発覚(凪は知っていたが)。三人は同じ境遇なのだと知り、結束を深めたのだった…! その日帰宅したエリカに、幸はヒロの印象について尋ねる…。

35話「やっぱり裏があるんだ」ネタバレ

どうやらヒロのことが気になる幸のため、エリカは幸と一緒にヒロを尾行することに。

普通に買い物をしているヒロにも異様な妄想をふくらませる幸に、直接面と向かって話せばいいのに…と言うエリカ。

しかし幸はそれは拒否。でも凪が好きな人がどういう人物かを知りたいようで…。そんな幸の乙女心に、エリカは力を貸すことに。

幸は、ヒロの行動には裏がある、全て計算だ、と主張する。しかし二人で見つめるかぎり、ヒロの行動は悪いどころか善い行いばかりなのだった。

ヒロのことを疑いまくる幸に対してエリカは、ヒロは自分のことをお嬢様扱いしない、とても素敵な大好きな友達なのだと話す。

すると、そのことが幸の気に障ったのか、幸は怒って帰ると言い出す。

幸は家に帰るやいなや、凪に詰め寄る。何においても完璧なヒロは、凪の手に届くような人ではない、と。

そして幸は、自分もヒロのように凪と同じ高校に入学すると決意する…!

 

 

カッコウの許嫁 36話の情報

週刊少年マガジン 46号 2020年10月14日

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
3巻ネタバレ
4巻ネタバレ
5巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話 36話
37話 38話 39話 40話 41話 42話
43話 44話        
           

「カッコウの許嫁」を読む

35話感想

幸ちゃんの妄想劇場全開でございました!

好きな人の好きな人に、裏があるのでは?と疑って、本当に裏があったら嬉しいものなのでしょうか。無くても嬉しいのかもしれないですね♪