「カッコウの許嫁」6話ネタバレ ~運命の告白、そして衝撃の真実~

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話        

「カッコウの許嫁」を読む

2020年9号の週刊少年マガジンから連載がスタートした「吉河美希」の”カッコウの許嫁”。2019年43号に読み切りとして掲載されたが、読者アンケートの結果人気が高かったため、連載決定に至った。
そして2020年5月15日に単行本1巻も発売が決定!

5話ではテスト勉強中に熱が。そしてお医者さんごっこをするエリカ。しかし熱は悪化し、凪は倒れてしまう。エリカは自分の部屋のベッドに凪を寝かし、凪がすごいがんばっている新たな一面を見ることに。
そしていよいよテスト結果発表。凪は万年1位のヒロを抑え、学年1位になる。と同時に、ヒロに告白する覚悟を決める。

カッコウの許嫁 6話 俺と付き合ってくれますか…?のネタバレ

凪は次の日、朝から大盛りのカツ丼(ちなみに昨晩のメニューもカツ丼)を食べてヒロへの告白に挑む。家を出ると大きなが。

週刊少年マガジン

 

学校に到着し、ヒロに話しかけようとするが、ヒロの周りにはいつも大勢の人だかりが。1位の座を手放すことになってしまったヒロを、みんなが励ましている。しかしそれが結果だ、と謙虚なヒロ。

その日はヒロの人望の厚さゆえ話しかけるタイミングが無く、また明日と思い靴を履き替えようとしたとき。またも放課後、屋上で待つとのヒロからの手紙が!

凪が急いで屋上に行ってみると、ヒロは既にベンチに座り凪を待っていた。

ヒロは宣言通り1位をとった凪を祝福し、称賛する。そして、なぜ1位にこだわるのか?と尋ねるヒロに、凪は思い切って告白することに…!

ヒロの答えは…

通算ではまだ私に勝ててないから、告白は受理できないとのこと…。しかし凪も諦めない。通算で勝てたら付き合ってほしいと食い下がる。ヒロはもう負けることはないから、それは無理だと切り捨てる。

次に勝つのは自分だと、努力のアピールが始まる。勉強のことから日常のささいなことまで勝負をしながら、教室に戻る負けず嫌いな二人

最後にはどっちが先にカバンを取るかまで争った結果、机や椅子を派手に倒し2人とも転んでしまう。先にカバンを取ったのは凪。しかしヒロはこんなに楽しいのは初めてだと満面の笑みだ。

カバン争いの負けを認めたヒロは、しかし、凪とは付き合えないという。なぜなら…

週刊少年マガジン

カッコウの許嫁 7話のあらすじ

週刊少年マガジン 15号 2020年3月11日

カッコウの許嫁 概要
登場人物紹介
1巻ネタバレ
2巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話 17話 18話
19話 20話 21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話        

「カッコウの許嫁」を読む

カッコウの許嫁 6話感想

ようやく学年万年2位の凪が、ついに正々堂々と万年1位のヒロに勝ちましたね。そしていざ告白して、付き合う…という流れになるかと思いきや。さすが負けず嫌いのヒロ。1敗は負けに入らずとあっさり告白を断る。そして凪とヒロの些細な負けず嫌いから、小さなことでも勝負をしていく。なんだか青春という言葉そのものだったな思いました。
しかししかしそんなヒロの衝撃の告白。まさかヒロにも”許嫁”がいるという…