「カッコウの許嫁」8話ネタバレ ~超美人な姉と妹~

最終更新日:2020-03-28

7話では2週間の同居生活も無事に終えた。そして凪は学校のテストでもヒロに勝ち、学年1位に。告白するも断られ…更にヒロにも”許嫁”がいることに悩んでいた。
同居生活から家に帰ったが、家は一時的に引越しをしていたことから…もう一度同居していた家に戻る凪だった。しかしそこにはエリカもいて、再度同居生活を送ることに。

カッコウの許嫁 8話「お前らホントそっくりだよな」ネタバレ

凪は再度、エリカとの同居生活になったことから足りない荷物を送って欲しいことを妹の幸に連絡する。
宅配でいいと凪は連絡するが、幸からは「お姉ちゃん・・・会ってみたいし」と連絡があり家に来ることになった。

幸が来ることを聞いたエリカは緊張でテンパる…凪は「落ち着け ただの身内だぞ!?」と言うが、エリカは「私に妹がいたなんて…まだ心の整理もついてないのに」と。
凪は妹の幸のことを「俺とは違って愛嬌があるし 人見知りもしない 友達も多いし店の客とも積極的に交流するタイプだしな」と褒める。

そんなところに幸が訪ねてくる。

荷物を届け、家に上がりエリカと初めて自己紹介をする。しかし2人も緊張していた…

凪は幸を連れて、部屋を紹介することにした。部屋の広さに驚き、テンションが上がる幸だった。

そんなこんなで凪はエリカと幸をキッチンに呼び、
「今から3人でッ 料理をするぞ!!!」と言い打ち解けるために”からあげ”を作ることになった。

しかし、なかなか重要に進まず結局凪1人で作ることになった。

そしてからあげを揃って食べる姿は、さすが血の繋がった姉妹でありそっくりであった。

そっくりって言われた幸は「ビンボーで育ちの悪いアタシがこんな…」エリカは「幸ちゃんみたいな気づかいできてやさしい子と似てるわけ…」と話し、お互い”似てるかも”と実感したのだった。

これをきっかけに2人も緊張が解け、エリカは早速幸に自分の洋服を着させることに。
あまりの可愛さに感激を受けるエリカ。そして本音である「妹に会えてうれしかった…!」と伝える。

そして3人で残りのからあげを食べ、満足そうに幸は帰って行った。

カッコウの許嫁 9話のあらすじ

週刊少年マガジン 17号 2020年3月25日

カッコウの許嫁 8話感想

ついに幸が登場しましたね!エリカと幸の絡みはどうなるのかなって思いましたが、これまたほっこりでした。エリカ、幸ともに心の優しい性格のため見てて感動さえ生まれました。そんな2人に囲まれる凪の存在が羨ましい8話でした。