事件はスカートの中で:7話ネタバレ「同級生の前でお漏らし」

事件はスカートの中で
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話

6話では、民岡の家から帰るためにバスを乗る優夏。
しかし途中でトイレに行きたくなりモジモジしてしまうことに…そんな優夏に「バスでおしっこ漏らすの良いね」と話す民岡。
バスを途中で下車し、公園のトイレに行くも女子トイレは整備中。急いで男子トイレに向かったが、そこには同級生の「高橋」の姿が。

7話「私が欲しかったもの」ネタバレ

急に優夏が入ってきたため高橋もパニックになり「何してんだよ」と止めるも…優夏は「もう…無理なんだってば…」と高橋を押し除け、男子トイレの個室に。

個室に入った優夏は安心したからなのか、民岡のいうとおり漏らしてしまうことに。


そしてパンツを脱ぎ、このままノーパンで帰ると「どれだけ注目を浴びるか」をこんな状態にも関わらず妄想してしまうことに。
すると隣の個室の上から、
高橋が「キレイだからな!」と言いながら、水着に着替える前のパンツを渡してくれた。

高橋は「い、いや…わかってるよ…やべーことしてるって」と言うも、優夏は感謝しながら「ううん…穿くね…」と高橋のパンツを穿いた。


穿いたあと2人でトイレを出たが、優夏を見る高橋からは「カシャッ カシャッ カシャッ」とすごい音を立てていた。


「そんな「カシャッ カシャッ カシャッ」を教えてくれたのは民岡さん」と心の中で整理しながら、もし民岡さんを素直に受け入れたらどうなるんだろう…と考える優夏だった。


次の日、民岡と学校で会いプリクラを渡してもらうことに。
スカートをめくられ「今日は穿いてないの?高橋くんのパンツ♫」と全てを見ていたことを伝えられる。
更に「おしっこ漏らした後の景色は満足できた?」と民岡に質問されると…
優夏は「満足していない…もっと沢山の音が欲しかった 民岡さんみたいにいっぱいの音がもらえる自分が欲しい」と伝えながら、
心の中では「民岡さんと向き合ったら どんな特別が待ってるんだろう」とワクワクしている優夏がいた。

と同時に民岡は「…ねぇ …「音」って?」と聞くことに。

事件はスカートの中で 8話の情報

コミックDAYS 2020年8月12日連載

事件はスカートの中で
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話

感想

やはり漏らしてしまった優夏。しかしながら、一つ一つの表情や仕草が可愛くほっこりしますね。
しかしながら、何かに目覚めた?かのように民岡と向き合うことに。

音の秘密を民岡に知られてしまうのか…。次はどんな展開に!?