「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」:19話ネタバレ

最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
登場人物紹介 1巻 2巻 3巻  
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話  
         

こんにちは、ぽむです!
聖女ディアナの力を国民に示すための儀式『聖地巡礼』に、力を失ってしまった少女サーニャが挑みます。神様、どうかサーニャをお守りください!

★ぽむのプロフィールはコチラ★

前回のあらすじ

 聖女守護騎士団の団員・ディオスが、いきなりスカーレットに告白!しかし騎士団のメンバーによりいなされた。スカーレットとジュリアスは、人払いをして『聖地巡礼』の打ち合わせを開始する。昨年の儀式の際、突然聖女としての力を失ったディアナ。そのことが国民に知れぬよう、儀式を完遂せねばならない…。

19話のネタバレ

始まる『聖地巡礼』

儀式の開始直前、ディアナはお付きの人たちに身だしなみを整えてもらっていた。スカーレットの真紅のドレスに憧れつつ、ディアナは聖女たちがまとってきた僧衣に身を包む。

ジュリアスが出発すべく、スカーレットを迎えに来ると、ディアナにも緊張が走る。そしてジュリアスも、スカーレットのドレス姿の美しさに思わず息を呑むのだった。

いよいよ『聖地巡礼』の儀式が始まった。隊列が街を進む。先日のパルミア教徒の動きもあり、厳重な警備体制が敷かれていた。

聖水が常に湧く魔道具『浄化の聖杯』を掲げる聖女ディアナ(この演出はレオナルドが考案)を乗せたお神輿が街の人々の前を通ると、人々はディアナを万歳で讃える。

今年の儀式も無事に終えることができそうだと、ジュリアスとスカーレットが安堵したそのとき、耳をつんざくような砲弾の音が鳴り響く…!

パルミア教徒による妨害

先ほどまでパレードを楽しんでいた街の人々は恐怖で逃げ惑う。混乱する人々を、ディアナや騎士団のメンバーたちが必死で落ち着かせようとするが、彼らの声は届かない。

スカーレットは一人、砲弾の音の発生源を探っていた。案の定、パルミア教徒たちが儀式への嫌がらせとして発している音のようだ。怒りに満ちたスカーレットは馬車を飛び出し、パルミア教の女神像の槍を拝借する…。

混乱の中、怪我をした子供や老人をジュリアスたちが治癒魔法で助ける一方、スカーレットは拝借した槍に加護の力を込め、全力でパルミア教の本部に投げ込んだ…!

槍だけでなく、バラバラにした女神像の手や足を、次から次へと投げ込んでいると、メガネをかけたバーコードヘアの男がスカーレットの前に現れた。

VS 異端審問官・カタール

男は、パルミア教の異端審問官・《叡智》のカタール。スカーレットが投げていたものが聖なる女神像の手足だと知ると怒り狂う。彼女に攻撃を仕掛けようとするが、その前にスカーレットが女神像の頭をくらわせ、カタールはあっという間にノックアウトされた…。

カタールの自白を手に入れたスカーレットが、パルミア教本部へ乗り込むと、本部はすでに壊滅状態だった。スカーレットが投げ込んだ槍が火薬を爆発させ、このような有様になってしまったようだ…。

スカーレットは自分が槍を投げたと正直に名乗り出る。パルミア教徒たちの中では、スカーレットは粛清対象として有名人。あっという間に怒り狂ったパルミア教徒たちに取り囲まれた。

しかしスカーレットは冷静だった。周囲が壊滅状態なのにもかかわらず、人々は無傷。おそらく全員がゴドウィンと同じ首飾りを身に着けていると判断しながら、襲いかかるパルミア教徒たちに立ち向かう…!!!

 

 

最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
登場人物紹介 1巻 2巻 3巻  
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話  
         

感想

パルミア教の女神像をバラバラに解体して、全部投げちゃうスカーレットが最高ですね! 今回の敵・カタールは痩せ気味なのがスカーレットは気に入らなかったのか、いたぶることなく勝負がついてしまいましたvv

ジュリアスがレオナルドに丸投げ(!!)した演出もとても美しくて素敵でした!

★ぽむのプロフィールはコチラ★