「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」:11話ネタバレ

最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
登場人物紹介 1巻      
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話        

こんにちは、ぽむです!
いよいよボス戦に突入ですね。お兄ちゃんの胃の痛みは悪化の一途の予感がいたしますが、スカーレットの活躍が楽しみです♪

★ぽむのプロフィールはコチラ★

前回のあらすじ

 ヴァンキッシュ帝国は、保身目的のゴドウィンを使い、パリスタン王国の内政を腐敗させたい様子。一方、オークション会場内部にはスカーレットとジュリアスが潜入成功。悪徳貴族たちの欲望が飛び交う中、ゴドウィンを殴りに向かう…。

 

 

11話のネタバレ

奴隷たちの待機場所では、エルフの母親が出品されようとしていた。母親にしがみつく娘が、無理矢理引き離される。ナナカはスカーレットを信じ、娘を励ます。

その頃スカーレットは警備員たちを魔法で眠らせ、着々とゴドウィンに近づいていた。さすがにゴドウィンの近くには凄腕の用心棒が配備されている。しかしスカーレットは嬉しそうだ…。

ゴドウィンは息子のハイネと一緒にオークションを鑑賞していた。ゴドウィンは、下卑た笑みを浮かべるハイネに、売買は主催者になるのが最上の楽しみだと伝える。

オークションは休憩に入り、交響曲の演奏が始まる。

スカーレットは演奏に合わせて強者達をボコボコにしていた。スカーレットに殴られた一人が、ゴドウィンたちがいる部屋の中へと吹っ飛ぶ。

部屋が静まり返り、スカーレットはゴドウィンと対面する。

ゴドウィンが何者かを部屋へ呼び入れる。現れたのは、だいぶ見た目が変わってしまったドノヴァンだった。なんとドノヴァンが吹っ飛んだ先は、ゴドウィンの別邸で、ゴドウィンはドノヴァンに改造を施していたのだった。

婚約破棄があった夜会でスカーレットに殴られていたハイネは、恨みを晴らすべくスカーレットに魔法をかけようとする。しかしジュリアスが王族の指輪の力を使うと、ハイネの魔法は打ち消された。

突然のジュリアスの登場に、悪事がバレたと慌てふためく悪徳貴族たち。彼らは、ジュリアスが偽の王子に違いないと主張、ドノヴァンにジュリアスを襲わせる…!

するとシグルドがドノヴァンの手を斬りつける! オークション会場でスカーレットがぶつかったのは、ジュリアスの護衛のシグルドだったのだ。

シグルドがスカーレットとジュリアスを悪徳貴族たちから守ろうとするが、スカーレットはシグルドに、ドノヴァンだけやっつけてくれればいいと告げる。

そしてオークション会場での演奏に合わせて、スカーレットの退治劇が始まる…! 心配になって場内に入ってきたレオナルドは、積み重なる屍に愕然。

しかしスカーレットはゴドウィンに逃げられていた。ジュリアスは警備隊に突入を命じ、レオナルドは加護の力『千里眼』を使い、ゴドウィンの居場所を特定する。どうやら屋上へ向かっているようだ。しかし、その屋上には大きな飛竜が近づいていた…!

 

 

最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
登場人物紹介 1巻      
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話        
「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」1巻を購入するなら

↓↓↓

ebookjapanがお得に安心して読めるのでおすすめです!

・取扱冊数は国内最大級!安心の電子書籍販売サービス
・常時2,800冊を超える、無料マンガ★
・お得な初回半額クーポン
・【PayPay】で支払可能、ボーナスも!
・【Yahoo!プレミアム会員】なら、さらにお得!。
・【背表紙本棚】はebookjapanだけの独自機能!

▼ebookjapanで漫画を探す▼ 漫画を探す

感想

ボス逃げちゃってたので、ボス前哨戦でございました。いやー痛快!!!ぜひマンガを購入してこの爽快感を味わっていただきたいです♪

★ぽむのプロフィールはコチラ★