「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」:14話ネタバレ

最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
登場人物紹介 1巻 2巻    
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
第16話 第17話      

こんにちは、ぽむです!
スカーレットを庇ってジュリアスが撃たれてしまいました…。特殊な力は持ってないはずのジュリアス、大丈夫なのでしょうか…。

★ぽむのプロフィールはコチラ★

前回のあらすじ

 シグルドとレオナルドは無事にナナカたち奴隷を救出。一方スカーレットは、悪いのはテレネッツァだとばかり主張するゴドウィンを、殴りに殴る! しかしスカーレットは力を使いすぎ、座り込んでしまう。そこに息を吹き返したゴドウィンが! 彼が放った銃弾はジュリアスの背中に…!!!

14話のネタバレ

スカーレット vs ゴドウィン 再び

次期国王を殺せたと大喜びのゴドウィンに、怒りが爆発するシグルド。しかしそれ以上に怒っていたのはスカーレットだった!

ゴドウィンの眼前に飛びかかり、馬乗りになって殴りかかる。しかしゴドウィンは何故か平気な様子。スカーレットが動きを止めてゴドウィンの首元を見ると、大きな首飾りが…。

スカーレットが首飾りをむしり取ると、慌てるゴドウィン。どうやら首飾りによりパルミアの力が効いていて、ゴドウィンは守られていたようだ。

ガードが外れて助けを乞うゴドウィンを、凶弾に倒れたジュリアスの無念を想い、スカーレットはさらに殴りまくる。最後の一撃でゴドウィンは遠くの森の方へ吹っ飛ばされた。

ジュリアスの敵討ちを果たせた、とスカーレットが遠くを見やっていると、突然ジュリアスの声が! レオナルドの治癒魔法が効き、何とか一命を取り留めたようだ。

戦いを終えて

満身創痍のジュリアスとスカーレットを、シグルド・レオナルド・ナナカが支え、解放された奴隷たちとともに全員は清々しい気分でオークション会場を後にする。

奴隷たちは、それぞれの故郷で馬車を降り、笑顔で帰っていく。一方、森で見つかったゴドウィン(なんとまだ生きていた)も含め、悪徳貴族たちは一斉検挙された。やり遂げたスカーレットは爽快な気持ちで帰宅の途に着いたのだった…!

一方、スカーレットが空の彼方にぶん投げたヴァンキッシュの王子・アルフレイムも、森の中で側近により無事発見されていた。側近とともに飛竜に乗り、自国へ。

話に聞いていた以上のスカーレットの強さに、アルフレイムは胸の高鳴りが止まらない。側近は、ヴァンキッシュの内政を鑑み、そんなアルフレイムを心配するのだった…。

スカーレット、英雄になる

悪徳ゴドウィンが、スカーレットの活躍により捕まったことは、翌朝またたく間に街中に知れ渡った。国民はみんな大喜び!スカーレットは英雄だと称えるのだった!

スカーレットが通う学院にも、新聞記者たちが殺到!スカーレットの私生活に誰もが興味津々だった頃、スカーレットはアルフレイムの飛竜を完全に手懐けていた…。

飛竜をレックスと名付け、可愛がるスカーレットに、ナナカはジェラシー。スカーレットがナナカも抱っこしようとした瞬間、ナナカは仲間のメイドに仕事だと連れて行かれるのだった…。

一方、パルミア教会では不穏な動きが…。実はゴドウィンはパルミア教会の大司教を務めていた。信者たちは彼の逮捕は不当だと主張、邪教徒であるスカーレットは粛清せよ!との声が盛り上がっていたのだった…。

 

 

最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか
登場人物紹介 1巻 2巻    
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
第16話 第17話      
「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」1巻を購入するなら

↓↓↓

ebookjapanがお得に安心して読めるのでおすすめです!

・取扱冊数は国内最大級!安心の電子書籍販売サービス
・常時2,800冊を超える、無料マンガ★
・お得な初回半額クーポン
・【PayPay】で支払可能、ボーナスも!
・【Yahoo!プレミアム会員】なら、さらにお得!。
・【背表紙本棚】はebookjapanだけの独自機能!

▼ebookjapanで漫画を探す▼ 漫画を探す

感想

みんな無事で、悪事は裁かれ、こちらまで笑顔になっちゃいそうなゴドウィン戦の終わりでした! 市民が英雄スカーレットを讃えているときに、レックスにお手を仕込んでるスカーレットが最高に好きvv レックス可愛い♪

★ぽむのプロフィールはコチラ★