「最強の肩凝らし」ケンシロウによろしく:16話ネタバレ

ケンシロウによろしく
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話

15話では「モミの鉄人」のためにケンシロウの役作りをする沼倉。
しかしそんな沼倉を見て「先生は自分からテレビに出たいわけじゃなかったよね…」と心配する里香。沼倉が役作りのために黙ってたってことに気づき腹が立ってきた。そして心の中で「私の3日間の心配返してよー!!」と叫び、「復讐のために仕方なく出るんじゃなかったんですか!?」と沼倉に伝える…

16話:お前はもう疑っている

ついにテレビ番組である「モミの鉄人」が開催された。
中国経路の鉄人「王指魔」、タイのマッサージ鉄人「佐藤チェンマイ」、オイルマッサージの鉄人「Mr.アブラー」、そして挑戦者である「北斗神拳のラスト伝承者 下町の孤高の隠れ指圧師 沼倉ケンシロウの登場です!!」と紹介を受ける。

しかし周りからは「まぁキャラ悪く無いな、実力はいまいちだろうなー」と第一印象で批判を受けるも、沼倉は「お前に北斗神拳のなにがわかるんだ!!」といきなり怒鳴る。

そして早速、司会からファーストステージとして、
伝説の凝り名人であり肩凝り一本で凝り界を制覇したキングオブ肩凝り!!「ヨシモトカタコラス」が登場した。

ヨシモトカタコラスは見事なストレークネックであり、他の指圧師の血を騒がせていた。

ヤングマガジン

ヨシモトカタコラスは「僕はプログラマーであり、究極の肩凝りを作り上げるために20年もこのパソコンポーズで生活しており、運動なんて絶対しない なるべく睡眠も取らない」と肩凝りアピールをしていく。
更に寝るときも机でうつぶせで、土砂降りでも傘をささないという究極の相手だった。


そんな相手に意気込みを聞かれる沼倉だったが、
「なんで?」と空気を読まない発言で周りは凍る。

「ケンシロウによろしく」17話の情報

ヤングマガジン38号 2020年8月24日発売

ケンシロウによろしく
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話

感想

ついに始まったモミの鉄人。この企画にクスッと笑ってしまうほどの面白さ。
更に独特なマッサージ師を紹介され、ついには凝らす相手である究極の肩凝りの持ち主「ヨシモトカタコラス」が登場。

その肩凝らすための全力の行動に大爆笑してしまう面白さ。
そんな相手に空気を読まない発言をした沼倉ですが、無事に肩をほぐし合格することが可能なのか。