「デスティニーラバーズ」第32話ネタバレ・エロシーン紹介!『二つに一つ』

前回までのあらすじ

美咲が黛を好いていることを確信した匠馬。

その考え通り、美咲は黛に告白する。

告白された黛もまた明らかな変化が見られる。

キスは激しさを増し、美咲は意識を失ってしまう。

ゲームは中断となったが、匠馬は秋穂に呼ばれ牢獄に連れていかれる。

秋穂は匠馬が「童貞を失ったらどうなるか」を知っていることに気づいたのだ。

記憶を失う薬を投与されることになった匠馬。

そこに麗が現れる。

そして「記憶を失うか」「麗を抱くか」の2択を匠馬に突きつける。

【第32話】ネタバレ・エロシーン『二つに一つ』

匠馬に続き、フードを被った謎の男までも連行される。

残ったメンバーは二人の安否を心配するが、銀次郎は上の空状態。

彼らには二人が戻るのを待つことしかできなかった。

一方、麗に選択を迫られる匠馬。

「麗を抱くか」「記憶を失うか」つまり死ぬことには変わりなく、どちらの選択肢も匠馬にとっては受け入れられるものではない。

意を決した匠馬は手を後ろに縛られた状態で、出口に走る。

しかし麗に足を引っ掛けられ転倒してしまう。

その行動に麗は大した根性だと称賛する。

そして次の一言に匠馬は衝撃を受ける。

麗は合格だと一言発し、自分がレジスタンスであることを打ち明ける。

二人は脱出を試みる。

全員同時には動けないため、麗は一人ずつ逃がす考えのようだ。

二人が進む方向には、部屋から漏れる灯りが。

隙間から除くと、そこにはイスに縛られた謎の男の姿を発見。

次の瞬間、ムチで背中を叩かれる痛々しい音が鳴り響く。

匠馬はその鞭を振り下ろす人物に視線を向ける。

その視線が捕らえたのは、冷酷な顔をした里桜の姿だった。

【第32話】のまとめ

麗がレジスタンスだったことが判明。

匠馬と麗は脱出を試みる。

その途中、部屋から漏れる灯りを発見。

そこにいたのはイスに縛られた謎の男と鞭を振り下ろす里桜の姿だった。

感想

まさかの麗がレジスタンス!

では美咲は何者?

う~ん分からなくなってきました。

もしかして実は聖女機関の罠で、麗はレジスタンスじゃないってことも?

そして最後の怖い里桜もなんかショック…

次回をお楽しみに!

デスティニーラバーズ ネタバレ
キャラクター紹介
第1巻あらすじ
第2巻あらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話  15話 16話 17話 18話 
19話 20話  21話  22話 23話 24話 
25話  26話 27話   28話 29話 30話
31話  32話 33話  34話 35話  36話
 37話 38話  39話  40話  41話  42話 
43話 44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 53話 54話
55話 56話 57話 58話 59話 60話
61話 62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話