トーキョーバベル:12話ネタバレ

最終更新日:2020-07-31

トーキョーバベル
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話  

11話では何とかみんなで協力して手榴弾使いの自衛隊である信楽を倒すことに成功した大牙たち。
急いで瓦礫の下のリュウのところに駆けつけるも…天使が。しかしリュウが瓦礫の下から復活し…

12話「先輩たち」ネタバレ

目覚めたリュウだったが出血が多すぎて気を失ってしまうことに。しかし上には塔の天井があり次への階層に行ける扉があった。
リュウの治療もあるため、状況が良くなることを祈りながら思い扉を開ける。

そして扉を開けると…そこには1人の女の子の姿が。

そこには4人の人間が家を建てて普通に暮らしていた。
人間というところで少しトラウマがあるが…大牙は「ケガ人がいます!助けてください!」とリュウの治療を求む。

するとそこにいた女の子「玉」が、「腕が鳴るなぁ〜」と見事な連携プレーで治療をしていく。


しかしそんなところに…下の階から天使が。

大牙達が戦おうとするが「君たちは下がってろ すぐ終わる」と次から次と連携プレーで実体化していき簡単に倒すことに成功する。

そして「頭が弱点だ」といいながら躊躇なく脳天を打ち抜き天使を仕留めることに成功する。

と同時に、リュウの治療も終わらす4人。


さすがの強さに「あんたちは何者だ?このバベルに慣れすぎている」と言うと、「1年前にバベルに来た」、
更に「西原 真白に導かれてね」と話す。

トーキョーバベル 13話の情報

週刊少年マガジン35号 2020年7月29日

トーキョーバベル
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話  

12話感想

まさかの1年前から参戦した生き残りの人間。その強さは尋常ではなく、あっという間に天使を殺し…更にリュウの治療まで行うという…まるで神業。
さらに衝撃の「西原 真白に導かれてね」という発言に。一歩、真白姉との距離が縮まったのでは?