「デスティニーラバーズ」第1話・第2話ネタバレ!あの「デスラバ」を手掛けるカズタカ・智弘カイによる新連載スタート!エロも健在⁉

最終更新日:2020-05-25

「デスラバ」が一旦終了したと思いきや、「デスティニーラバーズ」が新連載スタート!登場キャラクターも全て変わっているが、展開は酷似しています!これは何かの伏線としか思えません!今回は新連載スタートした「デスティニーラバーズ」の第1話と第2話のネタバレをしています。デスラバとそっくりの展開…

「デスティニーラバーズ」を無料で読む

第1話 告白

三郷匠馬(みさとたくま)は気が付くと手足を拘束されていた。いったい何が起きたのか?あたりを見渡すと病室のようだ。状況が掴めない匠馬。そこに女性が現れる。その10時間前、匠馬は同級生の桐上(きりがみ)と梅里都子(うめざとみやこ)と登校途中だった。その日は、匠馬にとって大事な日であった。なぜなら匠馬は想いを寄せる同級生・青柳里桜(あおやぎりお)に告白するつもりだったからだ。

その匠馬に声援を送る桐上と都子。そして里桜を屋上に呼びつけ、匠馬はついに告白する。里桜は匠馬の告白に喜び自分も同じ想いであることを告げる。しかし里桜は続ける。今は付き合えない。ごめんなさい、と。

教室に戻りひどく落ち込む匠馬。その匠馬に声を掛ける里桜。この前の健康診断で気になる部分があったため保健委員の里桜は匠馬を保健室に連れてくるよう先生に頼まれたとの事。てっきりさっきの告白がOKだったと思った匠馬は複雑な心境だった。そして保健室についた二人。しかし部屋には誰もいない。すると突然、里桜が匠馬にキスをする。

そして告白されて嬉しかったことや匠馬を好いていることも本当の気持ちであることを伝える。しかし今はその気持ちに応えられない。理由は話せないけどいずれ分かる。だからこれから先、何が起きても自分を信じてほしい、と真剣な眼差しで匠馬に想いを告げる。

そして里桜は保健室を去っていく。匠馬は里桜の言葉を理解しようと頭を働かせるが、思わずキスのことを思い出してしまう。そしてそこからの記憶がなくなる。

デスティニーラバーズ ネタバレ
第1話 第2話 第3話
第4話 第5話 第6話
第7話    

第2話 X

気が付くと手足は拘束され、看護服を着た女性が匠馬の上に跨る。はじめはこの女性が何者かわからない匠馬であったが、胸元のほくろをみて思い出す。その女性は保健室の先生であった。理解ができない匠馬に対し、その女性は子作りしようと迫る。意味が分からず抵抗する匠馬。会ったばかりの女生とセックスする気などない匠馬に対し、女性は勃起させようと誘惑を始める。

その快感に負けそうになる匠馬は、里桜の言っていた「何があろうと信じて」という言葉を思い出し、必死に抵抗する。そして何とか勃起せずに耐えきった匠馬。

しかしそれに対しさらに燃えてしまう女性。そして匠馬にディープキスをする。そのテクニックにもはや頭にもやがかかってしまうほどの快感を受ける匠馬。そしてついに…

感想

「デスラバ」を手掛けるカズタカ・智弘カイによる新連載「デスティニーラバーズ」。デスラバと同様の展開で、面白くなること間違いなし!デスラバは一旦終了ということでしたが、終わり方があまりにも途中なので、同時に新連載スタートした本作と何かつながりがあるとしか思えません。今後一体どのような展開になっていくのでしょうか⁉

デスティニーラバーズ ネタバレ
第1話 第2話 第3話
第4話 第5話 第6話
第7話    

「デスティニーラバーズ」を読む