【キャラクター紹介】デスティニーラバーズ※ネタバレ要素あり

デスティニーラバーズの登場人物を紹介します。どのキャラクターも強烈な個性と魅力を存分に発揮しています。ネタバレの内容も含まれていますので、ご注意ください。

男性(童貞)登場人物紹介

三郷 匠馬

本編の主人公。同級生の青柳里桜に想いを寄せる高校生。童貞のため、聖女機関により拉致され病院に隔離される。その病院には青柳里桜が聖女機関の一員として関わっているが、里桜もまた匠馬を想っているため、秘かに匠馬を援助する。匠馬は里桜に助けられながら、男性の中でリーダー的役割を果たし、様々な危機を乗り越えていく。

金剛丸 銀次郎

18歳童貞。匠馬とともに病院に隔離されている。色黒で体格がいい。仲間思いかつ純粋で気持ちのいい性格。ナースの樋口夏恋が気になっている。リア獣に襲われた時も自らの身体を犠牲にして夏恋を守る場面も。

槌屋 蒼祐

17歳童貞。匠馬とともに病院に隔離されている。スケベで調子の良い性格。あまり深く考えず、ナースたちにHな要求を繰り返す。自己主張や単独行動も多い。

黛 千尋

16歳童貞。匠馬と共に病院に隔離されている。長髪に眼鏡、小柄な体格。冷静な分析と状況判断を心掛けている。けん玉が趣味。性的欲求については、浴衣姿での耳かきなどマニアックな趣味を持ち合わせる。自らが犠牲になり、仲間を助ける男らしい一面も。

謎の男

正体不明。常に冷静に物事を考える。フードを被っていて目元が隠れている。何か秘密を知っている様子。ナースたちからも警戒の目で見られている。26話以降で徐々に正体が明らかになっていく。

鷲尾 優

途中から匠馬たちに合流した童貞。24話から登場。物腰柔らかく、真面目な性格。名家の出身で、「結婚するまで童貞を貫くべし」という家訓を愚直に守っている。

ナース(聖女機関)登場人物紹介

青柳 里桜

聖女機関の病院の副師長。匠馬と同級生で、両思いである。副師長という立場でありながら、匠馬を想い秘かに援助する。聖女機関に属する経緯や過去など語られておらず、謎の多い少女。匠馬とはお互い初めてを捧げあう約束をしている。

日下部 春香

病院のナース。春日部秋穂の妹。さりげなく誘惑する高等テクニックを持つ。また掌の中で真空を作り出し、男性を喜ばせるといった、手技においても一流のテクニックを持ち合わせる。主に謎の男の対応をすることが多い。

倉本 寧々

病院のナース。かなりの巨乳。甘えた口調と開けっぴろげな態度で男性を誘惑する。主に黛を対応することが多い。黛に想いを寄せる森岡美咲と言い争う場面も。

樋口 夏恋

病院のナース。色黒でグラマー。ギャルっぽい口調。積極的に誘惑するが、意外と純情な一面も見せる。主に銀次郎を対応することが多い。

乾 瑠奈

病院のナース。小柄で無口。元少女兵でナースというより、用心棒の役割が強い。音に非常に敏感で、寝室の前を誰かが通れば確実に目を覚ます。

宮下 佳苗

病院のナース。匠馬の高校の保健の先生。学校で匠馬を誘惑し、薬を持って病院へ連れて行った。病院では主に槌屋を対応する事が多い。

森岡 美咲

病院のナース。23話より登場。小柄で真面目な性格。黛とは以前から顔見知りであり、秘かに思いを寄せていた。黛を誘惑する倉本寧々に食って掛かることもしばしば。美咲は貧乳のため、寧々に胸のことをいじられてしまう。

王子谷 麗

病院のナース。23話より登場。金髪のグラマーなスタイル。自身に満ち溢れており、キラキラな光線を放っている。しかし実は彼女の正体は…

日下部 秋穂 

病院並びにワクチン開発の責任者。ナースたちの上司にあたる。日下部春香の姉。長い黒髪にグラマーなスタイルを持つ。

デスティニーラバーズ ネタバレ
キャラクター紹介
第1巻あらすじ
第2巻あらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話  15話 16話 17話 18話 
19話 20話  21話  22話 23話 24話 
25話  26話 27話   28話 29話 30話
31話  32話 33話  34話 35話  36話
 37話 38話  39話  40話  41話  42話 
43話 44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 53話 54話
55話 56話 57話 58話 59話 60話
61話 62話