「デスティニーラバーズ」54話ネタバレ・エロシーン紹介!『IじゃなくてもEじゃん』

前回までのあらすじ

謎の男こと大童貞道は体に異変が生じていた。異常な性欲に襲われていたのだ。

秋穂曰く、その異常な性欲は新薬の効果であり、ランサーへの進化の過程だという。

一方、動揺に新薬を接種している匠馬もまた異常な性欲に悩まされていた。

そして今晩部屋を共有する夢前きさらはそんな匠馬を誘惑する。

【第54話】ネタバレ・エロシーン『IじゃなくてもEじゃん』

パンツを目の前でクルクル回しながら匠馬を誘惑するきさら。

穂波と何をやっていたのか聞き出そうとする。

匠馬はしらばっくれるが、きさらは不敵な笑みを浮かべながら匠馬を見つめる。

きさらは匠馬に後ろを向いていてと頼み、何やらゴソゴソと匠馬の背後で動く。

匠馬が振り返るとそこにはかなり際どいコスプレをしたきさらの姿が。

きさらは過去にSNSで裏垢をやっており、コスプレやオ〇ニー動画をアップして、エッチな目で見られることに興奮していたらしい。

このような世界になり、このような活動も出来なかったきさらはずっと我慢していたらしく、次々とエロい格好をして匠馬に存分に見せつける。

そして匠馬の目の前でオ〇ニーをし始める。

それに耐えられなくなった匠馬は、きさらのアソコに顔を近づけ自らズボンを脱ぎオ〇ニーを始める。

そして二人でイッてしまう。

その頃、別の部屋では大河原が藤代に、なぜ匠馬をあの班に入れたのか尋ねる。

大河原いわく、匠馬の所属する班は禁忌を犯し、過去にリア獣を生み出してしまった、

通称”ヤリ小屋”と言われる班だったのだ。

藤代は不敵な笑みを浮かべる。

「まさかもう一人…!」とたじろぐ大河原。

感想

何やら怪しい雰囲気になってきました。

通称ヤリ小屋と言われる班にはどのような過去があるのでしょうか?

大河原の「もう一人」とはどのような意味なのでしょうか!?

次回が楽しみです!

デスティニーラバーズ ネタバレ
キャラクター紹介
第1巻あらすじ
第2巻あらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話  15話 16話 17話 18話 
19話 20話  21話  22話 23話 24話 
25話  26話 27話   28話 29話 30話
31話  32話 33話  34話 35話  36話
 37話 38話  39話  40話  41話  42話 
43話 44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 53話 54話
55話