「デスティニーラバーズ」第29話ネタバレ・エロシーン紹介!『ハッスルタイム』

前回までのあらすじ

銀次郎と夏恋による「ブラインド脱衣ゲーム」

夏恋による巧みな誘惑を何とか乗り越えてきた銀次郎だが、突然の停電に見舞われる。

誰も見えない状況の中、銀次郎は自分を抑制することができるのか!?

【第29話】ネタバレ・エロシーン『ハッスルタイム』

停電となり、周りがみえなくなった状態で銀次郎は欲求を抑えることができるのか、自分自身でも分からなくっていた。

夏恋の誘惑はさらに勢いを増していく。キスをし、言葉巧に銀次郎を誘惑する。

そして銀四郎は下をあらわにしてしまう。

一向に復旧する様子のない状況が続く中、匠馬は焦っていた。

周りを見渡すと、各ペア、女性陣が男性陣を誘惑している。

このままではまずいと感じる匠馬は、自らがブレーカーを上げにいくことを決意。

その匠馬に同行を名乗り上げた美咲。

その時、匠馬のズボンのポケットに何かが入る。

里桜がライトをこっそり渡したのだ。

ブレーカーを上げに向かう匠馬と美咲。

しかし匠馬はどこにブレーカーがあるかなど見当もつかない。

そこで美咲が案内を始める。

彼女は配属前に施設の間取りを全て把握したらしい。

ますます美咲がレジスタンスなのではと、匠馬の考えは深まる。

一方、銀次郎はもはや自分自身を抑制することなどできなかった。

あらわになった自分の一物を、添えるだけならと、夏恋に覆いかぶさる。

それと同時に匠馬と美咲はブレーカーを発見。

一気にブレーカーを上げる。

その時銀次郎の心の声がつぶやく。

やべ…入っちゃった…と。

【第29話】のまとめ

一向に復旧しない停電。

銀次郎の理性は時間の経過とともにと失われていく。

そんな状況を打破すべく、匠馬は自らがブレーカーを上げに向かう。

同行を名乗り出る美咲。

美咲の案内でブレーカーを上げることに成功した匠馬だが、その時銀次郎はすでに…?

感想

やべ…じゃない!銀次郎!

本当に挿入してしまったのでしょうか?

同時にブレーカーを上げることに成功した匠馬ですが…

ギリギリセーフなのか、はたまたギリギリアウトなのか…

次回が楽しみです!

デスティニーラバーズ ネタバレ
キャラクター紹介
第1巻あらすじ
第2巻あらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話  15話 16話 17話 18話 
19話 20話  21話  22話 23話 24話 
25話  26話 27話   28話 29話 30話
31話  32話 33話  34話 35話  36話
 37話 38話  39話  40話  41話  42話 
43話 44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 53話 54話
55話 56話 57話 58話 59話 60話
61話