「デスティニーラバーズ」第68話ネタバレ・エロシーン紹介!『(実は)はじめての…』

【第68話】ネタバレ・エロシーン『(実は)はじめての…』

藤代はセキュリティ解除の状況を麗に確認するが、まだ少し時間がかかるようだ。

一方、藤代班からいつの間に離脱してしまった匠馬と椿生の行方も掴めぬままだ。

二人を心配する京をよそに藤代はセキュリティが解除され次第先に進むことを決断。

その冷酷な目つきに思わず京も背筋が凍るのだった。

一方、セキュリティ解除を進める麗と見張りを行う大河原・きさら。

きさらは大河原が銃の扱いをどこで習得したのか気になり質問すると、

大河原はガンシューティングゲームで習得したとの事。

そこできさらが自分もゲームやアニメが好きだと何気なく伝えると、

大河原はマシンガンのごとくしゃべりだし、きさらはドン引き。

すると突如背後から聖女機関の人間から発砲されてしまう。

間一髪、敵の攻撃を避けることができた大河原たち。

しかし聖女機関に居場所を知られてしまった。

すぐに敵の増援が来てしまう。

その頃、匠馬たちは里桜が隔離されていた部屋に到着。

しかし里桜の姿が見当たらない。

すでにランサーが里桜を連れ去った後だった。

邪魔が入らないようランサーは自分の部屋に里桜を連れて行こうとしているのだ。

一方、敵に居場所を知られてしまったセキュリティ解除班は銃撃戦に発展していた。

大河原は銃撃戦の中で想いを巡らせる。

以前は規格外のデブだった大河原は、聖女機関に捕まっていた時でさえ

エロい事はお預けされるほどモテなかった。

そんな大河原はモテるために必死になって痩せた。

あれだけ努力したにも関わらず相変わらずモテない。

そんな自分に残されたものは動ける身体のみ!と大河原は聖女機関に戦いを挑む。

そして一瞬にして敵を殲滅させてしまうのだ。

しかしかろうじて動ける人間が残っており、銃口をきさらへ向け発砲。

大河原は自分の身を挺してきさらの盾となる。

そして敵は力尽きる。

同時にセキュリティ解除に成功。

大河原の肩には銃弾がうちこまれ、きさらは心配する。

そんなきさらに大河原はちょっとは痩せた甲斐があったみたいですな…と微笑む。

そんな大河原にきさらは顔を近づけキスをするのだった。

一方藤代たちはセキュリティが解除された扉の先を進む。

しかし扉の先の空間に立ち入った瞬間、ガスのようなものが蔓延する。

気が付くと藤代のあそこはフル勃起しているのだった。

デスティニーラバーズ ネタバレ
キャラクター紹介
第1巻あらすじ
第2巻あらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話  15話 16話 17話 18話 
19話 20話  21話  22話 23話 24話 
25話  26話 27話   28話 29話 30話
31話  32話 33話  34話 35話  36話
 37話 38話  39話  40話  41話  42話 
43話 44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 53話 54話
55話 56話 57話 58話 59話 60話
61話 62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話 69話 70話 71話 72話
73話 74話 75話 76話 77話 78話
79話 80話 81話 82話 83話 84話
85話 86話 87話 88話 89話 90話
91話 92話 93話 94話 95話 96話
97話 98話 99話 100話 101話 102話
103話