「デスティニーラバーズ」第34話ネタバレ・エロシーン紹介!『真空の快楽』

前回までのあらすじ

匠馬と麗は脱出の途中、ある部屋で謎の男と里桜の姿を発見する。

匠馬は助けないと、麗の方を振り向くがそこには春香の姿が。

麗は上手く逃げたようだ。

失神させられた匠馬は、謎の男とともにサウナへ。

そして春香と里桜は先にスパイが誰なのかを白状した者のみ解放すると条件を突きつける。

【第34話】ネタバレ・エロシーン『真空の快楽』

熱さに耐え切れず、サウナを出て水風呂に入る里桜。

その気持ちよさそうな里桜を見て、匠馬は気づく。

水風呂に逃げれば、助かるのだと里桜が示しているのだと。

そのことに謎の男も気づいていた。

春香の隙を見て、水風呂へと飛び込む匠馬と謎の男。

してやったりと思いきや、春香は不敵な笑みを浮かべる。

それを想定していたのだ。

気が付くと匠馬と謎の男のそれは大きくそそり立っていた。

春香の狙いはこうだ。

サウナ→水風呂→休憩の一連の流れにより、副交感神経が活発化。

活発化することにより増強されるのが性欲なのである。

すると春香はおもむろに謎の男のタオルの中へ手を忍ばせる。

するといつも冷静な謎の男が喘ぎ声をあげる。

そして苦悶の表情を浮かべながらつぶやく。

「真空手〇キか」と。

掌の中に真空状態を作り出し、凄まじい吸いつきを生み出す技らしい。

謎の男は行きそうになると寸止めされるという拷問を繰り返される。

謎の男を心配する匠馬の目の前に里桜が立つ。

そして匠馬にしか聞こえない声量で謝り、ここは耐えてほしいとつぶやく。

そしておもむろに匠馬のタオルへと手をのばす。

【第34話】のまとめ

春香の目を盗み、サウナから水風呂へ飛び込んだ匠馬と謎の男だが、これは春香の罠だった。

副交感神経が活発化した事により、性欲が刺激されてしまったのだ。

春香と里桜の誘惑に男二人は口を割らずに耐えきることができるのか!?

感想

またまたエロ展開に!

里桜と春香によるエロ攻撃に二人は耐えることができるのでしょうか?

次回をお楽しみに!

デスティニーラバーズ ネタバレ
キャラクター紹介
第1巻あらすじ
第2巻あらすじ
1話 2話 3話 4話 5話 6話
7話 8話 9話 10話 11話 12話
13話 14話  15話 16話 17話 18話 
19話 20話  21話  22話 23話 24話 
25話  26話 27話   28話 29話 30話
31話  32話 33話  34話 35話  36話
 37話 38話  39話  40話  41話  42話 
43話 44話 45話 46話 47話 48話