レモンエロウ:1話ネタバレ~エロを救うため立ち上がる1人の青年~

レモンエロウ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話

「レモンエロウ」は20歳である「古町」が描く漫画。新人初連載として2020年6月15日発売開始のヤングマガジン29号でデビューした。

「レモンエロウ」 概要

日本では、過剰なポルノ対策によりAVの所持・売買・使用は法律で禁止されてしまった。青春のすべてをエロに捧げてきた主人公の稲井有は、後輩の田中とともに違法にAVを販売することで、AVという“文化”を守ろうと地下で活動していた。AVの撲滅を使命とする、アダルトコンテンツ捜査官・相武は、稲井達の跡を追うのだった。

https://magazine.yanmaga.jp/c/lemonyellow/

1話「ももクリ三年エロ一生」ネタバレ


エロが無くなった世界を舞台に描かれている。

3年前に日本のエロは殺され、超少子高齢化の対策として政府が出生率を上げるために性的興奮させる物を全て撤廃するという法律が施行され、「ヤルなら産め」という世界になった。



そのことから日本のアダルトショップやアダルトメーカーは次々に廃業し風俗業には高い税金がかけられ国に管理されるようになり、エロというものは国の奴隷になった。





そんな世界で主人公の「稲井 有」、後輩である「田中」は隠れてアダルトDVDを販売していた。

しかし稲井には、既に逮捕状が出ていて家を捜査され”オナティッシュ”も見つかるが何とか逃げ切る稲井だった。

レモンエロウ:1話より引用

そんなエロがなくなる前から、稲井は貴重なAVを保持しており、不良とも対等に取引しておりいじめから逃れていた。
しかしエロが法律で無くされたことをきっかけに、理不尽にいじめられるように…

そんな中、稲井は今までどれだけエロに救われてきたかを思い出し、次は「僕がエロを救う」と泣きながら誓うのであった。

それからは稲井は後輩の田中の小さいビデオショップで働いていた。
そこでは暗号の言葉を使い、こっそりとAVをレンタルするようにしていた。

しかしそんなところにも、
「稲井 有 21歳 お前をAV所持および使用の疑いで逮捕する」と警官が来ることに。

レモンエロウ 2話の情報

ヤングマガジン30号 2020年6月22日連載

レモンエロウ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話

感想

現実から程遠そうで、近くもある話を舞台に、1人の少年がエロを救うという斬新なストーリー。インパクトがあり、ついつい見てしまう作品です。
内容はぶっ飛びすぎも、ハマってしまうギャグ要素が入っており、今後の展開が気になる作品でした。
日本 VS 1人の青年がエロを救う出すために戦うという読みたくなる設定です!!!