After World 1話ネタバレ「終末のハーレムの続編!!!」

AfterWorld
1話 2話 3話 4話  

ウイルスによってほとんどの男性が死亡し、1人の男に対して1万の女性が存在する、超ハーレムとなった世界。生き残った男性たちも性欲を失い、世界は大停滞時代を迎えていた—。欲望渦巻く近未来エロティックサスペンス!

少年ジャンプ+

1話「After World」ネタバレ

舞台は2049年の東京で、エロ本が落ちていても何も興味を持たずに昔の少年ジャンプをありったけ持って帰ろうとしている少年がいた。ここの舞台は終末のハーレムで謎のウイルスが蔓延して、コールドスリープから男が目を覚ましたものの男の性欲が世界から消滅dしたのだった。


主人公はどこにでもいる平凡な男子校生の「陸」であり、お世話がかりのナイスすぎるボディの「牡丹」という女性と過ごしていた。授業でも2040年にウイルスにより男性がほとんど死んでしまい、一部の男性たちがコールドスリープから目覚めるも世界は大停滞時代に入り、男女比は【女性5000万人】に対して【男性5000人】という男性1人に対して女性1万人人という大ハーレムだった。

学校でも各クラスに1人しかいない男子が保健体育時には集められ、性的欲求と生殖能力が同時に失ってしまったことを説明される陸たち。
しかし陸の同級生なども性的欲求と生殖能力を失ってしまっているため、女性が怖いなどと話していた。


下校時には他の女子高生にナンパされるも…逃げるほど全くと言っていいほど女に興味がなかった。

そんな男ばかりの世界になったものの…
主人公の陸だけは女性に対していつからか時々胸がドキドキして気持ちが高ぶり…という所があったため自分がおかしいのでは無いかと考えていた。


そして夜にこっそり友達が見つけたエロ本のところに行きエロ本を見ると気持ちが高ぶる陸だったが…後ろから「こんばんは」と超美人の女子高生「溝下乃 薔薇」に声をかけられる。
そして彼女はずっと見てきたと陸に伝え、「性欲あるんでしょ…?」と自分の胸を触らせるのだった。

何とか否定し逃げようとする陸に、
「陸は世界を救う力を持つ男性の1人であり、これから陸の担当官となる」と自己紹介する。


そして耳元でこれから楽しいことや気持ちいことなど色々教えて差し上げますと微笑む。

まとめ

おもしろい!!!終末のハーレムはリアルタイムの問題でしたが…あのウイルスが蔓延して抗ウイルス剤ができた後の話を描いており先が読めない展開に。
そして一人一人のキャラに魅力があり、読んでいる方もついつい引き込まれ夢中になってしまいます。次は男が性欲も生殖能力も無くなったが1人だけ通常の男である陸がどう世界を救っていくのか楽しみです!