パラレルパラダイス 2巻のネタバレ(エロシーン含む)

パラレルパラダイス 
全あらすじ紹介
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻        

パラレルパラダイスは講談社の週刊ヤングマガジンにて掲載されている岡本倫による漫画作品。異世界ファンタジーでありエロ要素を含むジャンルに分類され、ダークエロファンタジーとされている。

1巻では主人公の「陽太」が突如学校から謎の化け物に突き落とされ、目が覚めるとドラゴンが存在する異世界に転移してしまう。異世界に男は3,000年存在しておらず、陽太はただ1人の男として3,000年ぶりに舞い降りる。しかしこの異世界では、女は20歳になるまでに交尾をしない つまり処女であると死んでしまうという呪いがかかっていた。

呪いをかけた”嫉妬深い神”をぶっ殺すことを決めた陽太は、異世界で初めて出会った女騎士のルーミを救うため交尾することを決意する。

ネタバレを見たくない方は試し読みに進むか、感想まで飛ばしてください!それでは「パラレルパラダイス」2巻のネタバレを紹介していきます。

ebookjapanなら全ジャンル漫画が揃う!?
\初回50%OFFクーポン配布中/

パラレルパラダイス 2巻のネタバレ

2巻10話:singing ringing

陽太は”嫉妬深い神”の呪いによって、異世界の女達は20歳になるまでに交尾をしなかったら死んでしまうということを聞き、女騎士のルーミの部屋に押し入った。救うためだと思い、ルーミと手を繋ぎアソコを舐めと攻めまくる。

ルーミは感じすぎて、前回と同じように失神する寸前だった。

そしていよいよ陽太とルーミは交尾し、欲情しっぱなし状態だった。

そして2人同時にイッてしまい無事に交尾が終了する。その一部始終をリリアは覗き見しながら1人で欲情しっぱなし状態であった。
交尾が終わるとルーミの首にアザが浮き出てきた。このアザは呪いが解けた非処女マークなのか疑問をもった陽太だった。

2巻11話:MOANING<モーニング>

無事に交尾を終わった後、ジーニアスから聞いた”嫉妬深い神”の呪いのことを説明する。そして成人しても死なないように交尾したことをルーミに伝えると泣き出しながら怒ってしまう。
女心を面倒だと思いながらも、甘い言葉をかけ、「出来るだけ多くの人を救いたい だから他の女の子とも交尾するよ」と伝える陽太だった。

複雑そうな顔をするルーミだった。

外で物音が立ち、リリアが覗き見していることを知り追いかける。
リリアは陽太に「ヨータと交尾ができるなら…ボクは明日にも死んでかまわない!!」と猛アタック。陽太はリリアからの要望を受け入れ交尾することを決意する。

2巻12話:性技と正義

リリアはリーミと陽太の交尾を見ていたこともあり体は火照っておち発情状態に。しかしリリアは男である陽太の性器が気になっていて加えることに。

そして陽太はそのままイッてしまうことに。
ついにリリアとも交尾をしようとしたときに、2人の少女が入ってきて中断することに。

「カル」という人型の怪物に襲われていると通報が入る。
そして1人の少女が「カル」に倒されてしまい、そのまま股に毒のようなものを挿入されてしまう。

2巻13話:われ、汝に呼ばれる

怪物の「カル」に襲われたユウリは死んでしまい、ルーミは「間に合わなかった」と後悔するのであった。

そしてルーミも立ち向かい1体の「カル」を倒すが複数に困難する。リリアも弓で参戦するが、8体に増えたカルに苦戦している状況だった。
そんなとき、陽太が「それの性奴隷たちを勝手に剥いてるんじゃねぇよ」とヒーロー的存在で現れる。

「パラレルパラダイス」を読む

2巻14話:清かに星は沈みぬ

陽太は剣でカルを倒すと、なぜか「ヴィール」叫び逃げていった。
ここの女はカルに襲われて毒を挿入されると死に、陽太と交尾をすれば長生きすることに複雑な気持ちになる。

そしてユウリを焼き成仏させる。

街に戻った陽太は、ルーミ、リリア、ミサキ、モモ、ハル達の5人のクインテットと話し、燃料になる燃える石を採りにいくことにする。
そこには化け物のカルが生息しているが、男の陽太を魔除け除けならずカル除けとして出発した。

2巻15話:EAT THE MEAT!

旅に出た陽太ご一行は早速、デカイ化け物が現れる。
見た目はオオサンショウウオのような姿をした、「ギガサンショウウオ」と戦いながら進んでいく。

「ギガサンショウウオ」から何とか逃げ切り、クインテットの忍者「ミサキ」を2人っきりになってしまう。そんな中、陽太は足を滑らせ川に落ちてしまう。
ミサキは助けようと陽太の手に触れた瞬間、男に触れたミサキは発情してしまう。

2巻16話:ミサキの操

男に触れたことによって、今までに感じたことが無いくらい体が発情してしまっているミサキ。何とか抵抗もするがそれは束の間、あまりの発情に体を抑えることはできず1人でしてしまうことに。

それを見た陽太は、ミサキの気持ちをは反対にキスをしより発情させるS気行動。陽太の押して引いての行動に、ミサキの体は我慢できなくなり…交尾をすることに。
そんな姿を羨ましそうに岩陰から見る残りの3人だった。

2巻17話:Roomi Gloomy

陽太とミサキの交尾は無事に終わり、ミサキの首にも痣が現れた。
交尾をしているところを見るのに夢中になっていた残りの3人ルーミ、モモ、ハルの後ろに突如カルが現れる。

そのまま襲われそうになるが、陽太が「悪い悪い ズボン剥いてたら助けるの遅れたわ」とヒーロー的存在で登場する陽太。そして再度、化け物のカルは「ヴィール」と連呼しながら姿を消していった。

2巻18話:FLAME×FLAME

道中様々なことがあったが、陽太一行は目的の火燐石の採石場へたどり着いた。陽は沈んでしまい、火燐石の採石場で寝ることにする。
残りのカルテットにもジーニアスから聞いた”嫉妬深い神”によっての呪いのことを話す陽太。

そのまま野宿するころになったため、交代で見張りをすることに。陽太は目が覚めると木に縛り付けられていた。

目が覚めるとモモが「悪いけど… 私と交尾してもらうわ」と待ち構える。

2巻19話:ダークナイト

生き延びるために陽太を縛り、交尾をしようとしたモモ。しかし陽太に触れた瞬間、動物みたいに発情してしまう。そのまま陽太に跨り、腰を振ることに。
本能のまま腰を振り、無事に交尾は終了し首には痣が。

陽太達は火燐石を無事に採取でき、王国に戻ることができた。帰りを待つリリアだったが、「ミサキ」と「モモ」の首にも痣が付いていることを見てショックでいじけてしまう。

ebookjapanなら全ジャンル漫画が揃う!?
\初回50%OFFクーポン配布中/

パラレルパラダイス 
全あらすじ紹介
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻 10巻
11巻        

パラレルパラダイス 2巻の感想

2巻も陽太の羨ましさ、そして力が目立ちましたね。命を救うためとはいえ、羨ましいシチュエーションばかり。。。今後、陽太は”嫉妬深い神”と戦いながら、どのように交尾していくか続きが気になりますね。
エロシーンありきの、ストーリーに夢中になり目が離せない2巻でした。