『無法島』第31話ネタバレ※グロ描写注意

前回までのあらすじ

ジンボの手下たちを何とか退けたカイトたち。戦いを終えたカイトはこんなことをいつまで続けるのかと精神が疲弊するが、前向きに考えようと努力する。過去は変えられないが。今の瞬間を後悔のないよう生きて未来を変えると考える。

第31話『惨劇』

カイトの家族を惨殺したダイはその異常な思想と過去を頭の中で巡らせる。

この世で唯一確かな事、それは人は必ず死ぬという事。

その他の事は流動的で不確かな事であり、何の意味を持たないとダイは考える。

だからこそ彼には理解ができない。

いつ終わるとも限らない生の中で、なぜ人は欲求に傾倒しないのか。

そんなことを考えながら歩いていると、家を飛び出すカイトと空いている玄関の扉を目撃する。

ダイは不気味な笑みを浮かべながら、カイトの家に侵入する。

ダイの目の前には、知らない男が侵入した来たことに驚くカイトの妹の姿が。

ダイは妹の腹部を殴り失神させる。

その音に気づいた母親と父親が様子を見にきたところ、ダイは迷わずナイフで母親の腹部を刺し、続けざまに父親の首を切り付け殺害。

さらに目を覚ました妹の背中を切り付け、大人しくしろと脅す。

恐怖で震えながら、命乞いをする妹の性器にナイフを差し込む。

さらには痛みで苦しむ妹の腹部にナイフを突き立て殺害。

そんな行為に興奮し絶頂するダイ。

警察は通常、人間関係や金の流れで捜査を行うため、異常な動機のダイは中々捕まらず、快楽殺人を繰り返した。

しかしダイ自身もいつかは捕まるという事はわかっていた。

そしてその後、彼は捕まるが、無法島という場所に自身がいることに幸せを感じていた。

なぜなら歓びを得る時間はまだ続くのだから。

感想

ダイの思想は異常すぎますね。

読んでいて吐き気がするほどでした。

さて次回はどのような展開が待ち受けているのでしょうか?

次回をお楽しみに。

【無法島・ネタバレ】
無法島・第1巻ネタバレ(1~9話)
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話  第18話   
無法島・第2巻ネタバレ(10話~18話)
 第19話 第20話   第21話  第22話 第23話 
第24話 第25話   第26話 第27話   
無法島・第3巻ネタバレ(19話~27話)
第28話 第29話  第30話 第31話  第32話 
第33話 第34話  第35話  第36話  
無法島・第4巻ネタバレ(28話~36話)
第37話 第38話 第39話