『無法島』第12話ネタバレ

こんにちは、ニケです。
無法島、第12話のご紹介です。
大勢の男が美空一人に向かってくる中、美空は木の枝一本で立ち向かおうとします。
果たして無事に男たちを倒せるのでしょうか!?

ニケのプロフィールはこちら

【無法島・ネタバレ】
無法島・第1巻ネタバレ(1~9話)
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話  第18話   
無法島・第2巻ネタバレ(10話~18話)
 第19話 第20話   第21話  第22話 第23話 
第24話 第25話   第26話    

前回までのあらすじ

20××年、政府は増え続ける凶悪犯に対し、試験的に流刑制度を復活させた。死刑に相当する凶悪犯62名が送られた島の名は、通称「無法島」──。
家族を惨殺され、無実の罪を着せられ、この島へと辿り着いた青年カイト。
島では暴力的な男たちが、食料や女を奪い合い殺し合いを始める。
そんな中、カイトは美空という女性と出会う。
美空はかつて複数の男に強姦され、家族を自殺に追い込まれ、仕返しに犯人たちを殺害したためこの島へ送られたのだった。
この島でも案の定、容姿端麗な美空目当てで複数の男たちが襲いにやってきた。
迫りくる男たちの前に、美空は一人で立ちはだかる。
カイトは美空を擁護するため、森に隠れ男たちを攻撃する準備をするのであった。

『無法島』第12話 カイト

美空を襲うためにやってきた複数の男たち。
美空は男たちの後ろに、奴隷にされて紐で首を繋がれた裸の女性がいるのを見つける。
それに逆上し、突然男たちに襲い掛かる美空

しかし、剣道の腕に長けているといっても、大柄な男たちに囲まれた美空は、腕をつかまれてしまう。

その時、森から石が飛んできて男を直撃する。
カイトが森から男たちをめがけて石を投げたのであった。
カイトの高速球が次々と男をめがけて飛んでくる。

石の攻撃で倒れこむ男たちは、とうとう逃げ出してしまう。

そして、痛手を負い動けなくなった男だけが残った。
美空はその男にとどめを刺そうと襲い掛かるが。カイト「殺さなくていい、帰してやろう」とそれを止める。

美空はそれに反対し、「言ったはず、この島にいるのはみんな強姦魔や人殺し。一人残らず殺す。あなたも同じ」とカイトに武器である木の枝を向ける。

カイトは、「僕は人殺しじゃない、人殺しは君だ!」と声を荒げる。
そして、「死にたくもないし、殺したくもない」と続けた。

美空は、その夜、カイトに言われた言葉を思い出し、声を押し殺すように泣いていたー。

感想

殺さなければ殺されるこの過酷な状況で、襲ってきた男に情を見せるカイト。のちにその優しさが命取りにならなければ良いのですが…。
そしてカイトに「人殺し」と言われ傷つく美空。二人の関係は今後どうなっていくのでしょうか!?

【無法島・ネタバレ】
無法島・第1巻ネタバレ(1~9話)
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話  第18話   
無法島・第2巻ネタバレ(10話~18話)
 第19話 第20話   第21話  第22話 第23話 
第24話 第25話   第26話