『無法島』第22話ネタバレ

こんにちは、ニケです。
無法島、第22話のご紹介です。
今回は新たな展開が待ち受けております…!

ニケのプロフィールはこちら

【無法島・ネタバレ】
無法島・第1巻ネタバレ(1~9話)
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話  第18話   
無法島・第2巻ネタバレ(10話~18話)
 第19話 第20話   第21話  第22話 第23話 
第24話 第25話   第26話    

前回までのあらすじ

20××年、政府は増え続ける凶悪犯に対し、試験的に流刑制度を復活させた。死刑に相当する凶悪犯62名が送られた島の名は、通称「無法島」──。
家族を惨殺され、無実の罪を着せられ、この島へと辿り着いた青年カイト。
島では暴力的な男たちが、食料や女を奪い合い殺し合いを始める。
そんな中、カイトは美空という女性と出会う。
美空はかつて複数の男に強姦され、家族を自殺に追い込まれ、仕返しに犯人たちを殺害したためこの島へ送られたのだった。
容姿端麗な美空を狙って、凶暴な男たちが何度も襲撃に来るが、カイトは持ち前の投球の腕前を、美空は剣道の腕前を駆使し、男たちを撃退する。
美空はカイトと共に過ごすうちに、人の心を取り戻すようになっていく。暖かい気持ちを思い出すのとともに、人を殺したという罪に苛まれてしまうのであった。
美里は罪悪感に耐えられず、カイトに「私はあなたに優しくしてもらうような人間じゃない」と告げる。それを聞いたカイトは自然と涙を流し、「人間の心を取り戻すために戦うんだ」と言った。

『無法島』第22話 新たな客

自分の苦しみをカイトに打ち明けた美空は、気持ちが楽になったのか、少しづつ夜も眠れるようになっていた。


そんな中、島の港には新たな犯罪者たちが上陸した。
犯罪者たちは、定期的に船で送り込まれて来るのであった。
新しく訪れた者たちは、またジンボの手下となっていくのか…カイトたちは不安を募らせた。

場面は変わり、ジンボのアジトでは抗争が起きていた。
男2人と女1人の計3人が、ジンボの元から逃げ出したのである。



逃げ出した3人は、偶然にもカイトたちの活動拠点に辿り着く。
ジンボの手下が突然現れたため、驚くカイト達。しかし3人は、「待ってくれ。俺たちを仲間に入れてくれ」というのであった。

美空は「信用できない」と言ったが、結局は仲間に入れることになる。

ジンボから逃げ出した男の1人は性犯罪者だった。その男がエミや美空の体を見ている事に気づき、カイト達は「あいつらはジンボ達の手下を何人も殺しているんだから、変な気を起こすな」と伝える。そして、近くのペンションを使うよう促した。


感想

新しく仲間に加わった、元ジンボの手下3人。中には性犯罪者の男もいるし、本当に仲間にして大丈夫なのでしょうか…!?

【無法島・ネタバレ】
無法島・第1巻ネタバレ(1~9話)
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話  第18話   
無法島・第2巻ネタバレ(10話~18話)
 第19話 第20話   第21話  第22話 第23話 
第24話 第25話   第26話