『無法島』第20話ネタバレ

こんにちは、ニケです。
無法島、第20話のご紹介です。

近づいては離れてしまうカイトと美空の関係。どうなってしまうか気になります…。



ニケのプロフィールはこちら

【無法島・ネタバレ】
無法島・第1巻ネタバレ(1~9話)
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話  第18話   
無法島・第2巻ネタバレ(10話~18話)
 第19話 第20話   第21話  第22話 第23話 
第24話 第25話   第26話    

前回までのあらすじ

20××年、政府は増え続ける凶悪犯に対し、試験的に流刑制度を復活させた。死刑に相当する凶悪犯62名が送られた島の名は、通称「無法島」──。
家族を惨殺され、無実の罪を着せられ、この島へと辿り着いた青年カイト。
島では暴力的な男たちが、食料や女を奪い合い殺し合いを始める。
そんな中、カイトは美空という女性と出会う。
美空はかつて複数の男に強姦され、家族を自殺に追い込まれ、仕返しに犯人たちを殺害したためこの島へ送られたのだった。
容姿端麗な美空を狙って、凶暴な男たちが何度も襲撃に来るが、カイトは持ち前の投球の腕前を、美空は剣道の腕前を駆使し、男たちを撃退する。
徐々にカイトに心を開いていく美空。そんな姿を見て、一緒に行動を共にするエミは、「美空は普通の女の子みたいになった」と美空に伝えた。

『無法島』第20話 戻せない心

カイトに対して徐々に心を開いていく美空。失った人間の心を取り戻せるような気持ちになっていた。しかし、それとともに、人を殺してしまったという罪悪感に苦しんでいた。

夢の中で美空は、自分が殺した男たちに「普通の人になるなんて、許されるわけがないだろう」と責められていた。叫び声を上げて飛び起きる美空。
それを見ていたエミは、美空を心配する。

せっかく良い雰囲気になったカイトと美空だが、美空は罪悪感からカイトとまた距離を置くようになってしまう。
カイトが話しかけても無視する美空。カイトは戸惑うが、それを見ていたエミは「今日は触らないほうが良いよ」となだめる。

そんな微妙な雰囲気の中、食料を採るために漁に向かおうとするカイトたち。
すると、海面近くに沢山の魚が現れた。「ナプラ」という現象が起こっているのだった。

急いでルアーを投げるカイトたち。いつもは捕れない巨大な魚が何匹も釣れた。
「今日は御馳走だ」と喜ぶ一同。しかし、カイトが話しかけると美空はふっと去って行ってしまう。

エミはカイトに、「美空はこれから、人間の心を取り戻すための地獄が始まる」と伝えた。

感想

「人を殺す」ということの重さを背負おうとし、押しつぶされそうになる美空。
せっかく近づいたカイトと美空の距離が離れて行ってしまいます…。
また美空がカイトに笑顔を見せる日は来るのでしょうか?!

【無法島・ネタバレ】
無法島・第1巻ネタバレ(1~9話)
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話  第18話   
無法島・第2巻ネタバレ(10話~18話)
 第19話 第20話   第21話  第22話 第23話 
第24話 第25話   第26話