「デスラバ」第6巻ネタバレ・エロシーン紹介!~エロサバイバル・アイランド編~

デスラバ・ネタバレ
第1巻 第2巻 第3巻 第4巻
第5巻 第6巻 第7巻 第8巻(最終巻)

第5巻のあらすじ

 


監獄から南の島に移送された藤代。そこには同じ監獄で時を共にした風祭や大河原のほかに鎌田・原田という新たな男性も移送されていた。勿論その二人も同様に童貞である。さらには聖女機関に異を唱える抵抗勢力である男嫌いの女性(処女)5人も移送されており、そこで異性を興奮させたらポイントが獲得できる「エロサバイバル」が行われる。男性には効果がまだ検証できていない「セックスをしてもリア獣化されない」という新薬が投与されていた。そこに集められた10人は被験者であり、その島は聖女機関が用意した実験場であった‼


ebookjapanなら全ジャンル漫画が揃う!?
\初回50%OFFクーポン配布中/

【第66話】ネタバレ・エロシーン

アルティメット騎馬戦は開始するなり、”えな”が一瞬にして男性陣のハチマキを奪還。しかし”さやか”によりチャレンジタイムが発動。

チャレンジタイムとは奪われたハチマキは奪い返すことができるというバラエティーではお決まりの後乗せルール。しかし男性陣の騎馬はすでに崩れてしまっている。

そこで”さやか”は「騎馬が崩れても一分間は動ける」という更なる後乗せルールを無理やり追加!

女性陣の騎馬を取り囲む男性陣。そして卑劣な男・鎌田が絢美のビキニを奪い取る!
絢美の胸があらわになる。

さらに鎌田は絢美の乳首を舐めようと舌を伸ばす。

それに耐えられず女性陣の騎馬はついに崩れてしまう。もはや当初のルールである「騎馬を崩してはいけない」というルールは何処へやら…

どうしたらいいかわからない一同に”さやか”は「えー…」と明らかに今考えている様子…そして”さやか”が放った言葉は…

「デュエルタイムです!」

【第67話】ネタバレ・エロシーン

”さやか”が明らかに今考えたルール「デュエルタイム」とは、相手のパンツを奪い合うこと!もはや騎馬戦は関係なくなる!

デュエルタイムが始まると、またもや”えな”が並外れたスピードで大河原のパンツを剥ぎ取る。

一方、ビキニを取られてしまった絢美はハチマキを胸に巻き乳首を隠す。

ハチマキに浮いた乳首の形に興奮する原田。

続いて”えな”と同じく並外れた身体能力を持つ大場ちか(おおば ちか)が原田のパンツを狙う!

【第68話】ネタバレ・エロシーン

原田のパンツを”えな”に剥ぎ取った…と思いきや、先ほど絢美で勃起していた原田の巨大チン〇が引っかかり剥ぎ取れない。

だが次の瞬間”ちか”が人間業とは思えぬ速さで原田のパンツを切り刻む。しかし原田の巨チンを見た瞬間”ちか”は固まってしまう。

その隙を突いてすかさず鎌田が”ちか”に襲い掛かる。

”ちか”は何とか打開しようと自らのビキニを目隠しにしてチン〇を見ないようにする。

しかし胸が丸出しになるという盲点を突かれ、鎌田にパンツを剥ぎ取られる。

これで男子チームは藤代・鎌田、女子チームは”えな”・絢美・美穂が残る。

”えな”が藤代にターゲットを定めた時、鬼畜鎌田は絢美を人質に取り、パンツを脱いで降伏しろと要求!

【第69話】ネタバレ・エロシーン

絢美を人質に取られ絶体絶命の女性チーム。美穂が自分が脱ぐと名乗り出る。

続いて”えな”にも「とびきりセクシーに」という条件を付けてパンツを脱ぐように要求する鎌田。屈辱にまみれながら脱衣する”えな”。

その時、「いい加減にしろ!」と鎌田の卑劣な行動に嫌気のさした藤代が鎌田につかみかかる。

そして倒れ掛かった鎌田はパンツが脱げながらもタダではやられんと絢美を狙う!

【第70話】ネタバレ・エロシーン

執念深い鎌田に狙われた絢美はパンツを剥ぎ取られてしまう。

これで鎌田と絢美が脱落し残りは藤代と”えな”の一騎打ちに。「なぜ助けた?」と”えな”は藤代に問う。藤代は自分の想いを告げる。と気が付いたら藤代のパンツはすでに”えな”に奪われていた。これにて女性チームに10万ポイントが与えられる。

退会が終わり引き上げる一同。藤代はみんなを先に行かせ、残る”さやか”に声を掛ける。幼少期の約束のことや、様子が変わってしまったことなど藤代は思いの丈をぶつける。すると無表情の”さやか”の頬に涙が伝う。

【第71話】ネタバレ・エロシーン

その涙が理解できない様子の”さやか”はその場を走り去ってしまう。翌日ポイントが全くない男性陣は女性陣に助けを求める。しかし相変わらず”えな”は取り付く島なく拒絶。

たまり場に戻り、作戦会議をする男性陣。ここでまたもや鎌田が口を開く。鎌田には作戦があった。その作戦名は「プラトニックラブ作戦」

鎌田曰く、処女の落とし方は何パターンも頭に入っているらしい。そして鎌田のレクチャーを受け、実行するのは原田。不安がる原田に対し、鎌田は自信をのぞかせる。

そして鎌田が女心を知り尽くしている理由を明かす。

デスラバ・ネタバレ
第1巻 第2巻 第3巻 第4巻
第5巻 第6巻 第7巻 第8巻(最終巻)

【第72話】ネタバレ・エロシーン

鎌田の作戦「プラトニックラブ作戦」のターゲットは海老原絢美。

風祭の調査によると絢美は元アイドルで、活動次期の習慣が抜けず、朝夕にランニングをするという。絢美がランニングで一人になったところを鎌田のレクチャー通り原田が待ち受ける。

作戦その1:処女は男のギャップに弱い‼
筋肉ダルマの原田が小動物を労わる瞬間、そのギャップと動物という要素で興味を引こうというもの。「こんなに濡れてかわいそうに…」と濡れた子猫に投げかけるように濡れて当たり前のウミガメを心配する原田。

作戦その2:処女はステータスに弱い‼
「南青山のマンションに住んでて年収1500万円なんだ。趣味はドライブ。音楽はまあ何でも聞くけど、やっぱりジャズが一番かな」となんの脈略もなく話し始める。

作戦その3:処女は筋肉に弱い‼
ひたすらポージングを見せつける原田。そしてドン引きの絢美。

作戦その4:処女はバラードに弱い‼
熱唱する原田…

【第73話】ネタバレ・エロシーン

完全に引いてしまった絢美はその場去ろうとする。しかし足を踏み外してしまった絢美。原田は応急処置を施す。それがきっかけでお互いの過去を自然なムード話す二人。

絢美は男嫌いになった理由を打ち明ける。アイドル時代に過激なファンに襲われ、それがトラウマになって男が苦手になってしまったとの事だった。

絢美は原田に心を開き始めたのか、いいムードの二人。

しかし背後に鎌田が忍び寄る。そして絢美に襲い掛かる…

U-NEXTでは31日間の無料トライアルが可能!!
「40,000本以上のアダルト動画が見放題で、初回31日間無料♪

【第74話】ネタバレ・エロシーン

鎌田は「よくやった」と原田に言葉をかけながら絢美に覆いかぶさる。絢美はその言葉を聞き、原田に疑心暗鬼となる。絢美を襲う鎌田に対し、原田は「やめてください!」と鎌田の肩を掴む。

そこに”えな”と洋子がその場に居合わせる。そしてその卑劣な行為にもはや呆れて物が言えない”えな”はポイントで獲得したスタンガンで鎌田を制裁。

この行動で男女の関係性はおろか男性陣の中でも衝突が起き、飢えと渇きに不安や軋轢も加わり皆憔悴していくばかりだった。

そんな中”さやか”による招集がかかる。またもやイベントを開催するようだその内容は「宝探し」…

島の中央部の山林地帯のどこかに隠された宝箱を男女ペアとなり探すという物だ。最初に宝箱を発見したペアには各々10万ポイントが与えられる。

組まれたペアは

①えな&藤代ペア
②洋子&風祭ペア
③絢美&大河原ペア
④美穂&原田ペア
⑤ちか&鎌田ペア

このペアで宝探しが始まる。

【第75話】ネタバレ・エロシーン

男女ペアを組み、宝探しを行う一同。
ちか&鎌田ペアが宝探しする中、物陰から音がする。すると大きな生物が二人の前に現れる。

”ちか”の叫び声を聞いた一同は声の聞こえた場所に集まる。そこに”ちか”が鎌田を背負って合流する。一体何が起きたのだとどよめく一同。鎌田がつぶやく。

「リア獣だ…この島にリア獣がいる…‼」

【第76話】ネタバレ・エロシーン

この島にリア獣がいる…皆が集まる場所に風祭と洋子がいない…しかし風祭と洋子がセックスをし、リア獣化するには時間が短すぎるし、洋子が受け入れるとも思えない。ということは聖女機関が劇薬の意味としてリア獣をこの島に投入したのではないか?男女が協力しなければ乗り越えられない状況を作るために…

どちらにせよリア獣を何とかする方法を考えなくてはならない。すると美穂が口を開く。武器ならある…景品の中にリア獣用の麻酔銃があるのだ。しかしその麻酔銃を獲得するためには50万ポイントが必要。セックスをすれば100万ポイントで2丁の麻酔銃を獲得できるが…

すると突如洋子の叫び声が鳴り響く。
すぐさま”えな”が声のする方へ走り出す。それを追う藤代。

その場に残った男女はどうすればよいのか途方に暮れる。

すると美穂が突然鎌田に近づきキスをする。

【第77話】ネタバレ・エロシーン

鎌田にキスをする美穂。さらには服を脱ぎさり言い放つ。

「意気地のある所を見せなさいよ…!」

そして美穂と鎌田はポイントを獲得するため相手を興奮させる行為をする。

そしてそれに触発され各々が同様に行動を始める。

一方、藤代と”えな”は風祭と洋子のもとへたどり着く。二人は崖を背にリア獣に追い詰められていた。

【第78話】ネタバレ・エロシーン

各々がポイントを稼ぐために必死になるが、50万ポイントまでは程遠い。

一方、藤代は風祭と洋子を助け出すため必死に考える。その時、”えな”がリア獣に向かって石を投げ、自分に意識を向けさせる。自分を襲わせて、寸前で身を躱せばリア獣を崖から突き落とすことができる。

しかしリア獣は”えな”を無視し、風祭と洋子に向かう。焦った”えな”はリア獣に向かっていくが、それはリア獣の罠であった。いとも簡単にリア獣は”えな”を叩き飛ばす。崖の外に弾き飛ばされる”えな”。しかしそれを洋子が自らが犠牲となり、”えな”を崖の上に残し、自らが崖の下へと落ちていく。

【第79話】ネタバレ・エロシーン

洋子が落ちていった崖の下を見おらしながら呆然自失の”えな”。それを守るように藤代が間に入る。

リア獣は藤代を凝視する。リア獣の様子がおかしい。ガクッと腰を落とし、震えている。そして言葉を発する。

「フ…ジ…シ…ロ?」

そしてうめきながらどこかに去って行ってしまった。藤代にはその声に聞き覚えがあった。同級生の高山の声ではないか?

一方、ポイントを稼ぐ一同だったが、一向に麻酔銃を獲得できるまでのポイントに届きそうもない。もはやセックスするしかない…そこで原田がその役を名乗り出る。そしてリア獣化する前に迷わず殺してくれと頼む。リア獣が街を破壊し、人を蹂躙するその最中、警察官として何もできない自分が歯がゆい。今こそが皆を守る時だと原田は考える。
そんな原田に絢美がその相手に名乗り出る。

その頃、自分をかばい犠牲となった洋子を想い、さらにリア獣の打撃を受け気力を失った”えな”は藤代に背負われ、皆のもとへ向かっていた。

その道中、恐ろしいものを目撃する。もう一体別のリア獣を発見したのだ。

【第80話】ネタバレ・エロシーン

ポイントを獲得するため、セックスをすることを決意した原田と絢美。人目の付かない場所へ移動する。二人はキスをする。

ポイントを獲得するためという大義名分はあるが、二人は男女の特別な感情が芽生えていた。

一方、リア獣を発見してしまった藤代達はリア獣に見つからないよう身をひそめる。

そんな中、風祭が突如、藤代にキスをする。

突然の出来事に混乱する藤代。

しかし風祭の舌使いにポイントが加算される音が鳴る…

果たして皆はリア獣から身を守ることが出来るのか⁉
原田は絢美とセックスをしてリア獣化してしまうのか…⁉
藤代にキスをする風祭。隠されていた風祭の秘密とは⁉
7巻に続く

デスラバ・ネタバレ
第1巻 第2巻 第3巻 第4巻
第5巻 第6巻 第7巻 第8巻(最終巻)

「デスラバ」を購入する

ebookjapanなら全ジャンル漫画が揃う!?
\初回50%OFFクーポン配布中/