人間社会に疲れを感じるあなたにオススメ!ゆるゆるな日常漫画「しろくまカフェ」

最終更新日:2020-02-14

しろくまカフェ ~概要~

漫画「しろくまカフェ」は作者ヒガアロハさんによる動物ほのぼの系漫画。「月刊フラワーズ」で2013年5月号まで掲載された。2014年7月からは「Cocohana」にて「しろくまカフェ today’s special」のタイトルで連載再開。2012年4月から2013年3月まで全50話でアニメ化もされている。

しろくまカフェ ~登場人物紹介~

シロクマくん

本作の主人公でしろくまカフェの店主。CVは櫻井孝宏さん。

おっとりとしていて、言い間違いのダジャレを連発するなど、ユーモアある性格。特に常連のパンダくんやペンギンさんと仲良し。幼馴染にグリズリーさんがいる。

出生を聞かれるシーンでは生後すぐに母親と生き別れ、漂流した末に人間の夫婦に育てられたと語っているが、幼馴染のグリズリーさんとの関係を考えるとどうやら嘘である。

アニメの次回予告でもシロクマくんが嘘の予告をしてツッコミが入るのが定番。

パンダくん

しろくまカフェの常連客で天然ボケ担当。CVは福山潤さん。

ぐーたらで怠け者な性格。ナルシストで、おだてられると喜ぶなど精神的に幼いキャラクター。でもパンダ特有のかわいい見た目で、憎めない愛されキャラ。

怠けているのを母親に叱られ、週2回動物園でのアルバイトに行っているが、それも面倒くさいと思っている。家族は双子の弟と妹がいる。

ペンギンさん

しろくまカフェの常連客でツッコミ担当のコウテイペンギン。CVは神谷浩史さん。

しろくまカフェの中では常識人で、シロクマくんやパンダくんにツッコミを入れる。

不動産経営をしており、パンダくんの飼育係である半田さんが住んでいるエンペラーハイツの大家。アニメではパン屋に勤めているペン子さんに恋心を抱いており、頻繁にパンを買いに通っている。

笹子さん

「いちご味!」編から登場するしろくまカフェのウェイトレス。CVは遠藤綾さん。

明るい性格でしっかり者だが、少々天然なところもある。ナマケモノさんをしろくまカフェに運んだ際にシロクマくんに気に入られ、そのまま成り行きで働くことになった。

半田さん

パンダくんがアルバイトをする動物園の飼育員。CVは羽多野渉さん。

まじめな性格で少し不器用。とても優しいが、お人好し過ぎるのが欠点でパンダくんに言いくるめられることもしばしば。

全体的にぽっちゃりとした体形からなのか、パンダくんの妹であるメイメイに非常に気に入られている。しろくまカフェで出会った笹子さんに好意を寄せている。

しろくまカフェ ~あらすじ~

パンダくんは家の隣の「しろくまカフェ」がお気に入り。注文するのはいつもコーヒー竹大盛り。シロクマくんも常連客のパンダくんやペンギンさんとのダジャレ満載トークが日々のお楽しみ。そんなシロクマくんが経営するおしゃれなカフェ「しろくまカフェ」はいつも大人気!

パンダくんが週2回バイトしている近くの動物園の仲間たち、飼育員の半田さん、パン屋やお菓子屋などお店を経営しているご近所さん、シロクマカフェで働く笹子さん…シロクマくんを中心に描かれる、周囲の動物や人間たちのスローライフ&ギャグ漫画です。

しろくまカフェ ~見どころ~

しろくまカフェの見どころは何といってもその独特なゆるさです。動物たちが織りなすギャグとツッコミも王道なものからシュールなものまで。お決まりのトークもあって、次はどんなパターンかなーっと想像するもの楽しいです。

また動物たちは普通に話すことができるのですが、姿はデフォルメされておらず割と原寸大でリアルなのも特徴です。

基本はボケからツッコミまでオールマイティーにこなすシロクマくんと、癒し系ぐーたらボケ担当のパンダくん、冷静なツッコミ役だけど少しおっちょこちょいなところもあるペンギンさんがメインで日々の日常やトークを楽しめます。

日々の忙しさに疲れを感じている方やストレスが溜まっている方は、しろくまカフェの世界に浸るとクスっとくる笑いと動物たちのシュールさに癒されるのではないでしょうか。

しろくまカフェ ~感想~

大きな物語の動きは少なく、日々の日常を面白おかしく描いているので非常に読みやすく、たまに読みたくなる中毒性があります。

動物と人間が共生している世界観ですが、とてもうまく融和していて表現方法が上手だなと感じました。人間社会もこれぐらい緩くてもいいのになーなんて思ってしまいます。

さらにアニメの出来も非常に良くて、声優さんが声が加わることでキャラの個性がさらに際立ちます。声優陣も非常に豪華なメンバーです。メインキャラだけでも主役級ばかりで見どころですね!