キュートな笑顔が特徴の絵「からかい上手の高木さん」

最終更新日:2019-12-21

概要

漫画「からかい上手の高木さん」は「山本崇一朗」による少年漫画。「2013」年より「付録小冊子、ゲッサンmini」にて連載。ゲッサン少年サンデーコミックス。全(既刊)11巻。アニメでTOKYO MIXほかで放送される。

登場人物

西片(にしかた)

かに座、O型。中学生で成績はあまりふるわない。漫画大好きっ子。100パーセント片思いの漫画が超好き。隣の席が高木さん。高木さんと仲がよいので恋人同士と疑われる。高木さんの顔は好みである。

高木さん(たかぎさん)

血液型O型。西片とはクラスが一緒の中学生の女子。とても頭が良いし、スポーツも出来る。西片を好きだがでもいつもからかうようにしている。胸が小さい。変顔も出来て凄い。西片のことが大好き。

真野ちゃん(まのちゃん)

西片と高木さんと同じクラスの女子生徒。髪の毛はおさげをしている。中井くんと付き合っている。中井くんの行動はいつもたんたんとしているのでよくわからない。高木さんと西片との恋愛は気を遣える。

中井くん(なかいくん)

西片とはクラスが一緒の中学生。あまり目が良いほうではないので見にくくしている。真野ちゃんとお付き合いをしているが、あまりに態度がたんたんとしているので真野ちゃんにもんもんとさせている。

木村(きむら)

西片とはクラスが一緒であり、すごい早い時間にお弁当を食べてしまうので有名。体型は大きめであり、早弁ができないと泣いてしまうほどの人物。図書の委員をしている。人格は悟っているような感じの様子さえうかがえる。

あらすじ

クラスメイトの隣の席の高木さんにいつもからかわれている西片はいつもやられているので自分がからかおうとするが頭のいい高木さんにはいつも勝てない。 西片はそこまで成績もよい方でもないし、漫画の100パーセント片思いが好きな漫画大好きな少年。 それに反して高木さんは成績もすごく先生にも褒められるし運動もできた。 顔もだまっているときはとてもかわいい顏をしている。 そんな高木さんはいつも西片にちょっかいを出してきて、一緒に登下校も帰るのだから他のみんなからは付き合っていると思われている。 でも西片はそれを認めない。 こんなに西片をからかうので好きではないと思われがちだが西片がとても好きな高木さん。 でも西片がすっとんきょーな絡みで勘違いが多いので高木さんの気持ちには気がついていない時がある。 西片にふーん子供ねーという大人の対応をする高木さん。 子供っぽいことはしないという西片は高木さんの思惑にはまり、先生にも怒られる始末。 消しゴムに好きな人の名前を書くということをしていて、そこに書かれていたのは廊下をみろと書いていある。一杯食わされる西片です。 体操着を神社かで交換する際にドキドキ下心がある西片に高木さんはまたからかってやりすごす。西片の男心をもてあそぶのです。 何かしら一緒にいようとする高木さんはいつも先まわりをして西片と一緒にいようと努力するのでした。

見どころ

西片と高木さんのいつもの恒例のやりとりがいいのと、西片は高木さんの顔とか好きで付き合っていると思われているのを否定しているが、でも本当はこんなにかわいい高木さんと一緒にいれて、そしてからかってもらえるところに喜びを感じているところが見どころです。すこしやんちゃな感じの高木さんの出してくる問題に必死にこたえようとする西片の純粋な心がいいです。高木さんの女子への下心がすごく手に取るように思えて悩んでしまい、そこで勘違い行動が多い西片。プールで西片の手が治ったら一緒に泳ごうと誘う高木さんの中学生とは思えない思わせぶりさが見どころです。かわいい高木さんとの問答がこの漫画の大きな見どころだと感じます。高木さんの西片への思いが詰まっている作品です。

感想

高木さんが大好きな西片にいつもくっついているので、でも頭がよくてスポーツも出来てこんなかわいい子がどうして西片と思うのですが、読み進めていくうちに納得する部分が多いいです。純粋な西片の優しいところも感じますし、そして高木さんもすれているようでそうでもなく、本当に西片のことが好きでこういう行動をしているのだと思うと可愛く見えてきます。頭の良さがあるので西片は普通にしているだけなのだけど、高木さんは心で動いているので愛があります。大人にふるまっていても愛をすごく感じるのでこの二人はこれでお似合いだと思ってしまいます。中学生という思春期にこんな素敵な相手がいるというのはいいものだと思います。おちゃめな作品だと思いました。