adabana-徒花-:4話ネタバレ

adanana -徒花-
1巻 ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 最終話 28話
adabana -徒花-をお得に読む方法

3話ではマコから、大学時代にしばらく付き合っていた元彼のユウキという男性から何度もしつこく連絡が来て…ストーカーを受けてることを説明される。マコはユウキの存在もありメンタルが崩壊寸前だったため、自分が見張るからゆっくり休んでと安心感を与えた。と同時に、マコに内緒でストーカー男のユウキを二重尾行することに。

4話「暁裕樹」ネタバレ


ミヅキはラーメン屋のおじさんの行方を探っているユウキを「殺そう それしかない…」とスコップを持ちながら覚悟を決めていた。

何度か殺すシュミレーションをしながら「何処までも追って息が絶えるまで殴り続ける」と行動に移そうとしたところで、「ヴーッ ヴーッ」と携帯のバイブレーションが鳴ってしまう。



気づかれたと思い、自分からユウキの前に飛び出るミヅキ。

するとユウキは「あ 藍川美月だ マコの友達だよね?」と言われ、更に「ラーメン食べに来た?マコに用事?それとも…もしかして僕のこと尾けてきた?」と聞かれる。

しかしミヅキは話を変え「マコは嫌がってます もうマコに関わらないでください」とストーカーを止めるように話す。
するとユウキは「…なんだ俺めっちゃ嫌われてんじゃん」とストーカー意識は無く、必死に言い訳をする。「もしかしたらマコが何か事件に巻き込まれてんじゃないか…って」とも話すことに。

そんなユウキを見て、ミヅキはユウキが思っていたような人では無く…少なくともマコへの想いは本物に感じたのだった。そして自分にはそんな人がいないことから、少しマコが羨ましいくらいであった。

そんなユウキの印象から、ミヅキはマコに対して「ユウキに全てを話し、協力してもらってはどうか」と相談した。
しかしマコは「どうしてそんなこと言うの?ミヅキ、あいつを信用しないで」とマコはかなり追い詰められている状態だった。

これ以上マコを巻き込む訳にはいかないと思ったミヅキは、1人でユウキにもう一度会うことに。
そして「ラーメン屋のおじさんは私が殺していどに棄てたから」と告白することに。

ミヅキはユウキに全てを打ち明け、もうマコには連絡しないように頼むのであった。

そんな話を聞いたユウキはラーメン屋のおじさんが盗撮したデータを消せないかと提案し、2人でラーメン屋でPCのデータを削除するのであった。
更にユウキは背後からミヅキに近づく。そんな姿を窓からマコが見ていた。

感想

次なる展開、ユウキが参入しましたね。しかしこれはマコの気持ちとは逆で、単独行動に。
これを引き金にマコを殺してしまうのか。結論はわかっている中で、どうなるのか分からないという状況が非常に面白いですね!

adanana -徒花-
1巻 ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 最終話 28話
adabana -徒花-をお得に読む方法