【マンガワン】の特徴・お得な楽しみ方を解説!

最終更新日:2020-07-07

漫画をお得に読むことができる方法があることはわかったんだけど(まだご存知でない方はコチラのページをご覧ください!)、どのサイトから試そうか迷っちゃって…。

そうだよね…これだけたくさんのサイトがあると、どこが自分に合っているサイトなのかわからないよね…。

各サイトの特徴とか、使いやすさとかがわかると嬉しいんだけど…。

 そんなアナタのために、各サイトの特徴をざっくりと説明します!

 

 

【マンガワン】の特徴

運営会社 ㈱小学館
月額料金 なし
ライフ付与 毎日9時と21時に4個ずつライフ回復
初回インストール時、SPライフ50個付与
最新の人気マンガ
無料のマンガ
マイナーなマンガ
TL /BL / アダルトなどのジャンル買い ×
強いマンガジャンル 裏サンデー作品、手塚治虫作品、
小学館系列作品
雑誌 ×
小説 ×
実用書 ×
洋書 ×

 

 

【マンガワン】で電子書籍を読むためにダウンロードするアプリ

オフラインでの読書 ×
アプリ:「マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信」
(「App Store」or「Google Play」で無料で入手できます!)

 無料会員登録(アカウント作成)は機種変更をするとき以外は必要ありません。アプリをインストールするだけで漫画を読むことができます!

 

 

【マンガワン】のお得な楽しみ方

無料連載

 左上の三本線をクリックし、「連載作品」をクリックすると、1話ずつ読んでいける漫画がズラッとラインナップされています! だいたいどの漫画も最初の1話が無料で読むことができます。

 続きを読むにはライフが必要です。ライフを使用すると、24時間レンタルの形で読むことができます。(24時間経過後に読み返す場合は、SPライフかチケットが必要です。)

 ※無料連載作品の中には、Webコミックサイト裏サンデー数話が無料になっているものもありますので、そちらもチェックしてみてくださいね!

 気になった漫画をクリックしてみましょう。

 気に入った連載は「☆」をクリックしておくと、「お気に入り」に収納されます。お気に入りは、左上の三本線をクリックすると見ることができます。

 作品ごとに更新頻度がバラバラなので、お気に入りに登録しておくと更新を通知してくれて便利ですよ!

 

 

先読み&ちょい足し

 「先読み」は連載作品の最新話を一般公開予定日よりも先に読むことができる機能です。SPライフを消費するか、チケットを購入すると読むことができます。

ちょい足し」は連載作品のおまけで、SPライフを消費するか、チケットを購入すると見ることができます。4コマ漫画やイラスト、設定資料など内容は様々ですが、作品のファンが楽しめるおまけの数々です! 一度開封した「ちょい足し」は「ちょい足しギャラリー」で繰り返し見ることができます。

 

 

応援

 気に入った作品や作家さんを応援することができます。漫画を閲覧したり、応援ボタンを押したりすると、作品に応援ポイントが加算され、ランキングの順位が上がります。

 無料応援:1ポイント
 SPライフ応援:5ポイント
 チケット応援:50ポイント
 ライフ閲覧:1ポイント
 SPライフ閲覧:5ポイント
 チケット閲覧:50ポイント

 作品ごとに12時間に1回無料で応援が可能で、2回目以上はSPライフかチケットが必要になりますが、応援ポイントに貢献したSPライフ、チケットの売上の一部は作家さんに還元されるという画期的なシステムです!

応援ポイントが高い作品ほど、連載画面で大きく上部に表示され、アニメ化の可能性も…!?

 

 

全巻イッキ&0時に無料

 連載が終了して、完結している作品がこちらに並んでいます。紛らわしいですが、全巻イッキに読めるわけではないんです…。

 「全巻イッキ」というタブをクリックすると、ランキング形式で完結済の作品を見ることができます。

 「FREE」と表示されている最初の数話は、いつでも誰でも無料で読むことができます。ひとまず読んでみて、続けて読むかどうかを判断できるのが嬉しいですね!

 何も表示されていない話は、ライフを1つ消費して24時間レンタルの形で読むことができます。

 途中から「0時に無料」という表示に変わります。ここからは、ライフを消費して読むことができません。その前の話が読み終わっていると、次の日の0時に1話を無料で読むことができるようになります。

 続きが気になってしまって待てないときは、SPライフを消費するか、チケットを購入すると続きを読むことができます。

4話を読むと、このように5話の表示が変わります!

 有料話やおまけの機能を利用したいときに消費するSPライフですが、「ショップ」で「短い動画を見てSPライフゲット!」をクリックすると、毎日1つまで獲得することができます。

 広告動画以外でSPライフをもらう方法が、上の画像の「無料でSPライフゲット!」なのですが、こちらを利用するのはあまりオススメしません。クレジットカードを作ったり、月額サイトに登録したりするとSPライフがもらえる仕組みなのですが、リスクが少なく簡単なサービスほど、もらえるSPライフは少ないです。

 頑張って簡単なサービスを見つけて登録するよりは、単行本が出ていればebookjapanなどで半額キャンペーンなどが行われているときに大人買いしてしまった方がお得なのではないかと思います!

 

 

【マンガワン】の特徴・お得な楽しみ方を解説!まとめ

 マンガワンの特徴をざっくりとご紹介しました。

 「全巻イッキ」という表現が紛らわしく、ホームは作品が混在していて使いづらい印象だったのですが、読みたい漫画を読み始めてみると、システムもわかってきて楽しく使えるアプリだと思います。マンガアプリでは、つい無料で読むことを重視してしまいがちですが、その中で作家さんを応援できるというのは、ファンには嬉しいシステムですね!

 以上の特徴から、筆者がマンガワンをオススメするのは以下のような方です!ご参考になれば嬉しいです♪

【マンガワンをオススメする人】
・次世代を担う漫画家さんを発掘したい人
・手塚治虫作品を読みたい人
・「闇金ウシジマくん」「青のオーケストラ」を無料で読んでみたい人
・スキマ時間にちょこちょこ試し読みをしたい人