異世界居酒屋「のぶ」のスピンオフ作品 ~エーファとまかないおやつ~エーファやしのぶの魅力とは?

最終更新日:2020-01-26

作品概要

「異世界居酒屋「のぶ」 ~エーファとまかないおやつ~」は漫画:ノブヨシ侍、原作:蝉川夏哉による異世界居酒屋「のぶ」のスピンオフ作品。

2017年11月より「このマンガがすごい!WEB」にて連載。

エーファとしのぶが大将に内緒でこっそりおやつをたべる「ゆるふわショートストーリー」です。

今回はエーファやしのぶの魅力を紹介していきたいとおもいます。また異世界居酒屋「のぶ」を読んでいない人のために、キャラクターの紹介や世界観・あらすじなどを簡単に紹介しております。

異世界居酒屋「のぶ」の作品紹介はこちら

キャラクター紹介

エーファ

居酒屋のぶに蛇口を盗もうとしてしのぶに見つかったことがきっかけで皿洗いとして「のぶ」で働くことに。
貧しい環境に育ち、いつもお腹を空かせていたせいか、非常においしそうに料理を食べる。真面目で弟妹想いの働き者。居酒屋のぶではその愛くるしさからマスコット的存在となっている。



千家しのぶ

居酒屋のぶの看板娘。
細やかな気遣いのできる人気者。
エーファのことを気遣うお姉さん的存在。
幼少のころから優れた味覚をもつ。


古都アイテーリアのMAP

帝国領の北西部に位置し、ふたまたにわかれる大きな水運が町に通っているため街には橋が多く掛かっている。

居酒屋のぶが位置するのは古都の外れ。馬丁や遍歴商人相手の宿が立ち並ぶ「馬丁宿」通りの一角に位置する。


居酒屋のぶについて

京都の寂れたとおりに居酒屋のぶは店を構えるが、突如正面入り口が異世界へとつながってしまった。
仕方なく大将の矢澤信之と看板娘の千家しのぶは、異世界「古都アイテーリア」で店を開くことに。
異世界で「居酒屋のぶ」は徐々に繁盛していき、様々な出来事が起こりつつも通常通り営業を続けていくのだった。


エーファとしのぶの出会い

元々貧しい身分で、飲み物に困っていたエーファは古都アイテーリアに店を構える「居酒屋のぶ」で蛇口を盗もうとしてしまいます。
エーファは蛇口があれば、キレイな水が飲めると思っていたようです。

しかし盗もうとしたところをしのぶに見つかってしまいます。捕まったエーファは素直に過ちを認め、謝罪します。哀れに思ったしのぶの計らいでエーファを処罰せず居酒屋のぶで皿洗いとして働くように促すのでした。


エーファの魅力とは?

『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』第7話 より

小動物のようにかわいいエーファは店のマスコット的存在に。素直で働き者で兄妹想い。気遣いは顔負けです。好物は「オムライス」。タマゴ全般の料理が好きなようです。

エーファの笑顔は周りの人間を幸せにしてしまいます。

エーファの魅力は笑顔だけでなく、その食べっぷりにもあります。居酒屋のぶで出されるまかないを本当に美味しそうに食べるエーファ。見ているだけで幸せな気分になってしまいます。

そんな癒しキャラのエーファですが、「居酒屋の部」では肝の据わっている一面も。何かと争いの絶えないホルガ―とローレンツに対して、「ごはんはお行儀よく食べなさい!」と一括し、争いを収めてしまいます。


見どころ・オススメポイント

なんとも愛くるしいキャラクターエーファのとそのエーファを気遣うお姉さん的存在のしのぶが織りなすほのぼのとした雰囲気が読んでいてとても癒されます。

エーファがおやつを食べているシーンを見ているだけで幸せ感が押し寄せてきますし、さらにそれを優しく包み込むしのぶがまた癒し効果抜群でございます。

忙しく働く皆さまに是非読んで頂きたい作品です。

 

異世界居酒屋「のぶ」の作品紹介はこちら