「タッチ」コミックス総売上1億部を突破、あだち充の言わずと知れた代表作!

最終更新日:2020-01-11

タッチ ~概要~

漫画「タッチ」は、あだち充による少年ラブコメ漫画。1981年より「週刊少年サンデー」にて連載。全(既刊)26巻。1985年、フジテレビ系列でアニメ「タッチ」が東宝株式会社と旭通信社、グループタックにより製作された。その後映画化、ドラマ化も行われている。

タッチ ~登場人物紹介~

上杉 達也(うえすぎ たつや)

明青学園高等部の高校生。双子の兄で弟は和也。弟は優秀で頭も良い。野球をしていた弟といつも比べられる。ぐうたらで弟の存在が大きく兄としての立場なし。

和也が事故で死んでしまい、達也は和也の夢を背負いがんばって野球にのめり込む。浅倉南とは幼なじみ。

上杉 和也(うえすぎ かずや)

明青学園高等部の高校生。AB型。野球で南を甲子園に連れていくという思いでがんばっている。南が好き。

兄の達也はぐうたら人間だが、和也は努力家で、天才的な野球のセンスもあった。

双子の見ための違いは髪型だけの二人。でも性格は全く別もの。クラシック音楽が好き。

浅倉 南(あさくら みなみ)

明青学園高等部の高校生。部活は新体操部。和也と達也の幼なじみ。男子からモテモテ。

野球部のマネージャーもしているが、新体操の腕もなかなかで、ピンチヒッターで大会に出て3位に入り、周囲の期待を集めている。

柏葉 英二郎(かしわば えいじろう)

サングラスに角刈り、チンピラ風情の怖い容姿。冷静で竹刀とお酒をもっている。過去に明青学園に対して嫌な思い出がある様子。その復讐として、とんでもない練習を部員に課し、「ヤクザ監督」と呼ばれる。

新田 明男(にった あきお)

須見工業高校の4番を担っている。アイドル並みに人気があり、イケメン。頭も良く運動神経も抜群。達也とライバル関係。南に興味を持っている。妹は明青学園野球部のマネージャーの新田由加。

タッチ ~あらすじ~

双子の上杉達也と和也、浅倉南の三人は幼なじみ。

双子の二人は昔からよく比べられるが、達也はあまり本気で取り組まないぐうたらな性格。和也はとても頭もよく真面目で南を甲子園に連れていくのを目標に野球にいそしむ。自分にも厳しい性格の和也は野球部のエースでがんばっていた。

もう少しで地区予選の決勝というときに、和也は交通事故に遭い、死んでしまう。上杉家は火が消えたように悲しむ。でも南も達也も、寂しいと思いながら和也を思いながら生きていた。

達也は和也の夢をかなえるために、南の為にも野球部に入る。和也とバッテリーを組んでいたキャッチャーの孝太郎に、最初は嫌われていたが、一緒に頑張るうちにうちとけていく。

達也が2年になると、勢南高校の西村と須見工業高校の新田と出会う。西村はカーブが持ち味、新田は強打者。ところが南のことがみんな好きになってしまい、四角関係になってしまう。この年の地区予選では、勢南高校に負けてしまう。

3年生になると、ヤクザ並みの容姿の柏葉が明青学園野球部監督として就任。明青学園に恨みのある柏葉は、鬼のような練習メニューで自分の憂さを晴らそうとしていた。

甲子園をかけて須見工と対戦。達也は新田に対して敬遠をせず、新田から三振を奪う。達也は南を甲子園に連れていくことができ、そして南を抱きしめ、和也の墓参りに一緒に行く約束をするのだった。

タッチ ~見どころ~

和也が死んでしまう前は、和也のかっこよさが凄い魅力的です。でも和也のそばにいる南は達也のことを好きということも感じられるので、そこが私は見どころだと感じています。

和也の交通事故の所は衝撃です。子供ながらにこんな辛いことが起こるのかと思った記憶があります。達也の身体能力の高さがここから明らかになっていくので、応援したくなります。

大好きな南の為に頑張る達也の姿と、その一方、南のモテ方が尋常ではないのでここもいいなーと思います。南の新体操をする姿の美しさが凄いです。南も身体能力が高いので、ピンチヒッターで3位入賞の凄さもあります。

南が達也のことを応援している姿が印象的です。達也は、南を甲子園に連れていくという和也の夢をかなえてあげたい、和也が天国で見ているので頑張ると誓っているのが感動します。

達也も和也を思いながら、南も和也を思いながら。ここがこのタッチの見どころかと思います。

タッチ ~感想~

新田といい、西村といい、和也達也とすごい人数から好かれてしまう南ちゃん。喫茶店を経営する父のためにも献身的に手伝いもする姿が印象的で素敵な女性です。

和也の死で三人の関係が変わってしまうのが悲しいですが、和也の為に達也が奮闘していくのがとても男になってきたと思います。

もし和也がそのまま生きていたらどうなるか。もしかしたら普通に南と結ばれていたのかとか思います。でも南は野球をしていない達也のことも好きだったのでやはり達也を選んだかなとか思います。

和也はモテモテだけど、同じ双子でここまで違うのかと思ったものです。何度見ても感動しますし、面白い青春スポコン作品だと思います。恋愛もので大好きな漫画作品です。