教え子がAV女優、監督はボク。:18話ネタバレ

教え子がAV女優、監督はボク。
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話

17話では葵 しずくに攻められていき感じたことがない刺激に興味が出てきた西寺。そしてその興味は徐々にエスカレートして行き、パンツを触り「湿っている」と確認しながら「しずくはどうされると気持ちがいいの?」と前のめりになっていた。
そんなころコンビニでは偶然にも久原と大垣が会い、西寺は「興味を持つと止まらなくなる」と話をしていた。

18話「セックス」ネタバレ

AV女優の葵 しずくは過去にレイプされたころからセ○クス中の男はクソであり、そんな男どもをいつも見下していた。

しかし西寺は今までの男とは全く別であり、
「キリッ」とした表情で真剣に葵 しずくのアソコを見つめていた。
そして手で触ると、
まるで冒険家のように「この茂みを抜ければ…中はなんて狭さだ…」と初めて触る体験を実感していた。

更に「内臓だな…ヌルヌルで妙に熱く、指の圧迫感がすごい」と戸惑っていた。


そんなことを思い固まっていることに気づいた葵 しずくは「ね、もっと…」と誘導するのだった。

しかし意外にも葵 しずくは「ビクッ」と感じて、「いやっ」と言うと、西寺は手を止めて「イヤならやめる?」と言葉責めを。

そんな西寺の行動に「なんで優しくするの?そんなのずるい」と感じる葵 しずくだった。

裏サンデー

そのまま西寺は服を脱ぎ、それを見た葵 しずくは思わず「すごっ、でかっ」と言葉する。
そしていよいよ西寺は入れようとするも…葵 しずくは過去のレイプのことを思い出し「バチン」と西寺をビンタする。

思わず「ごめん」と誤り、次はちゃんとやるから一回ストップと話すが、
西寺は「残念です。もう耐えられません。」と話す。

教え子がAV女優、監督はボク。 19話の情報

裏サンデー 2020年9月26日連載

教え子がAV女優、監督はボク。
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話

感想

西寺の興味が完全に性に行ってしまってる気が…しかしその真っ直ぐな行動に葵 しずくといい関係になっているように見えますね。
しかし衝撃的な場面が。まさかの入れようとしたときに過去を思い出した葵 しずくはビンタを。
その行動に「残念です。もう耐えられません。」と。これは中断で撮影も中止なのですかね。

残りのハメ撮りはどうなるのでしょうか…