『裏バイト:逃亡禁止』第22話ネタバレ

最終更新日:2020-08-13

こんにちは、ニケです!今回より新しく「水族館スタッフ」編がスタートしました!
今回は新しいキャラクターの登場や国嶺と白浜が裏バイトに励む理由が明らかになる、要注目の章です!

ニケのプロフィールはこちら

裏バイト:逃亡禁止
第1巻(1~12話)
第13話 第14話 第15話
第16話 第17話  第18話 
第19話  第20話 第21話 
第22話 第23話   第24話
第25話 第26話 第27話 

『裏バイト:逃亡禁止』第22話「水族館スタッフ①」ネタバレ

国嶺と白浜が今回選んだ裏バイトは、「水族館スタッフ」。
時給はなんと10万円。


水族館スタッフといっても様々な仕事があるが、今回行うのはバックヤードツアーの案内人である。
バックヤードツアーとは、通常みられない水族館の裏側、つまり従業員側のスペースや設備の裏側をみてもらう事である。

驚くことに、バックヤードツアーの参加費は一人につき300万円もするという。

やはり何か裏がありそうな仕事。 国嶺 はさっそく第六感が働き、『くさい』と言い始める。
バックヤードにはとてつもなく巨大な水槽があるが、真っ暗で中に何がいるのか分からない。 国嶺 、白浜はその水槽が怪しいという。

今回のアルバイトは、白浜の後輩である篠月 橙(しのつき だいたい)も参加することになった。
橙は 国嶺 とは正反対の性格なで、何も気にならない様だった。
橙は白浜をとても慕っており、 国嶺 にも興味津々である。

3人が和気あいあいと過ごす一方、先ほどまで3人に仕事を教えていたスタッフの男が何やら黒く巨大な例の水槽に話しかけていた。

『あの3人のうち、誰がいいの?』とー。

感想

今回は新しいキャラ、橙が登場しました!明るく元気な今までにないキャラですが、これからレギュラー参加となるのでしょうか?!
最後にスタッフの男が言ったセリフが気になります。。暗闇の水槽の中には何が潜んでいるのでしょうか、そして3人は無事に仕事を終えることが出来るのでしょうか?
次回23話、「水族館スタッフ」編②に続きます!

裏バイト:逃亡禁止
第1巻(1~12話)
第13話 第14話 第15話
第16話 第17話  第18話 
第19話  第20話 第21話 
第22話 第23話   第24話
第25話 第26話 第27話