教え子がAV女優、監督はボク。:12話ネタバレ

教え子がAV女優、監督はボク。
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話

11話ではどこにいても変わらない西寺の姿に心から信じている久原。しかし大垣から言われた他人とのセ○クスを嫌に思いか、笑顔の裏には涙を溜める一面も。
AV撮影のロケ当日、女優の「葵 しずく」が来るも頭から水をかけられる西寺だった。

12話「メギツネ」ネタバレ

AV女優の「葵 しずく」は撮影が始まるも…30分おきに「痛いです〜止めてもらってもいいですか…?」と5時間経っても3シーン中1シーンと全然進んでいなかった。
葵の評価は、可愛くて人気の新人だがムラがすごいなと現場では噂だっていた。

次第に現場は「なんだろう…誰かが特別悪いことしたワケではないのに…地味にモヤモヤ」と悪い雰囲気が漂っていた。

それでも撮影を続けるも、
葵 しずくは「すみませーん 痛いんで止めてくださーい」撮影が止まりなかなか進まない状況が続いた。

休憩中に葵 しずくは「今日の監督ムカつくな〜」と西寺を悪く言いながら、更に「男なんてみーんな私に媚びてりゃいーの♡」と衣装にコーヒーをぶっかける。

それに気づいたスタッフが大慌てし西寺に対して葵 しずくは「身内にこんなころされるなんて、よっぽど信頼がないんですね。」と呟く。
そしてそのまま照明のコンセントにわざと躓き、証明を壊し電球のケースを壊す大荒れ状態に。


そして葵 しずくは西寺に「監督、ごめんなさい、台本踏んじゃってグチャグチャのゴミになっちゃいました♡」と伝える。

そんなAV女優の葵 しずくに対して西寺は、
「…わかりました。葵 しずくさん、もう帰っていいですよ。」と伝える。

教え子がAV女優、監督はボク。 13話の情報

裏サンデー 2020年8月15日連載

教え子がAV女優、監督はボク。
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話

感想

たちが悪いAV女優。本当にこんな感じの現場などはあるのでしょうか?少しながら気になる自分がいますwww
いじわるな女ですが、そんな葵に対しても顔色を一切変えない西寺。

そして最後には「もう帰っていいですよ。」とバッサリ。このまま帰らすのでしょうか?それとも大荒れに!?