【第26話ネタバレ】『史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり』~オークさんと剣の巫女~

前回のあらすじ

エルフの村を出発した二人は人間の街に訪れる。オルクはマリンの杖の代替を手に入れるため、店に行くが、そこであるビラに気が付く。勇者のみが手に入れられる「神託の剣」が完成したとの事だ。さらには神託の剣を作る剣の巫女は絶世の美女らしい。俄然やる気になったオルクは神託の剣と剣の巫女を手に入れる決意をする!

【第25話ネタバレ】『史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり』~オークさんの街~
【ネタバレ】史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり
第1巻ネタバレ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話  
第2巻ネタバレ
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話    
第3巻ネタバレ
第18話 第19話 第20話 第21話 第22話
第23話 第24話 第25話 第26話  
  第4巻ネタバレ
第27話 第28話  第29話   第30話 第31話
第32話        

第26話・オークさんと剣の巫女

神託の剣がある聖地であり、神鉄の一族が住まう街・スラバールに訪れたオルクとティータ。神託の剣は不可侵の聖地の奥地で、静かに自らの所有者となる勇者を待っている・・・とばかり思っていたオルクだが・・・

拍子抜けのオルク。列にも並ぶ気にもならないため、とりあえずご当地グルメでも食べながらティータとのデート楽しむことに。その最中、フードを被った人物がティータにぶつかる。その人物は「エルフの人、ぶつかっちゃってごめんなさい」とティータに謝る。ティータがエルフだと気づいているようだ。オルクが作った魔道具でティータがエルフであることは隠しているのにも関わらずその人物には見えている。そこでオルクは自分が何に見える?と尋ねる。その人物が目を凝らしてオルクを見てみると…

犯される!と叫びながら、すごい速さで逃げていく。しかしオルクのスピードはさらに速く、平然と追いつく。その人物は獣人のようだ。犯す犯さないの問答をしながら走る二人だが、勢い余って崖から転落してしまう獣人の女の子。オルクはしっかりと手を掴みその子を救う。

その子はクルルというキツネ獣人で、あの神鉄の一族だった。神鉄の一族は火の精霊に愛されるというが、クルルの周りに飛び交う陽の精霊の働きをみるとその中でも特別なようだった。クルルが剣の巫女なのではと考えるオルク。しかしそれよりもオルクが考えていたことは・・・

第26話のまとめ

神託の剣があるという聖地に訪れたオルクとティータ。しかし実際はそんな神々しいものではなく、神託の剣を抜こうと意気込む人が列をなして聖剣チャレンジなるものが開催されていた。拍子抜けのオルクはとりあえず街をぶらつくことに。その際、ひょんなことから獣人の女の子・クルルと出会う。そしてそのクルルがあの神鉄の一族だった!

【ネタバレ】史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり
第1巻ネタバレ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話  
第2巻ネタバレ
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話    
第3巻ネタバレ
第18話 第19話 第20話 第21話 第22話
第23話 第24話 第25話 第26話  
  第4巻ネタバレ
第27話 第28話  第29話   第30話 第31話
第32話