優等生じゃいられない!:15話ネタバレ

[前話のあらすじ]

14話では南波の前についに現れたアサシンこと鹿音。2人は本気でタイマンを張ることに。ジムに通っていたはじめ君が南波だったことに気づいた鹿音は「昔は私の事助けてくれましたよね。今の貴方は周りが見えていないだけ」と訴えるが_。

優等生じゃいられない!
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
16話(最終話)

15話:ネタバレ

南波をノックアウトした鹿音は、はっとして天魔に駆け寄る。「俺と一緒に卒業するんだよ…だから逃げろ。」と天魔は鹿音を逃がすのだった。

南波の元にも仲間がやって来て逃げるように説得するが、南波は「もういいんだ…」「君たちのおかげでやっと気づけた…俺と友達になってくれてありがとう。」と礼を言い退学していく。

日常の学校生活が戻ったそんな時、天魔は「会って話したいことがある。」と南波に呼び出される。南波はどうしても謝りたかった償わせてくれと告げると天魔は「わかったよ…じゃあ一発殴らせろ。」と答えるや否や思いっきり南波を殴る。それは最初に鹿音の顔を殴った分の一発だった。

自分の事より鹿音のことを思う天魔の態度に南波は昔、鹿音が教えてくれたのだと「クラスの天魔君のことが…」と言いかけた時、奇声を発しながら植え込みから鹿音が話を遮るようにして飛び出してくる。南波は「君のお父さんに教えてもらったボクシングで君のことを傷つけてしまった…」と謝る。鹿音は償いとして一緒に来てほしい場所があるとボクシングジムに半ば強引に南波を連れていく。

リキコーチは「お帰り!」と優しい笑顔で南波を出迎える。泣きそうな顔で「ただいま…!」と答える南波だった。

15話:感想

見掛け倒しで喧嘩は弱い天魔君ですが、鹿音のことを1番に考えての行動力はまさに天下一品!「これぞ男」ですね。南波は鹿音と真っ向勝負をして負けたことで鼻っ柱を折られ自分の過ちにようやく気づくことが出来たのでしょうね。リキコーチとの再会により心が調律がされていくであろう南波にエールを送りたくなりました。

優等生じゃいられない!
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
16話(最終話)