「うしろの正面カムイさん」第11話ネタバレ・エロシーン紹介!今回のターゲットは「トイレの花子さん」

うしろの正面カムイさん ネタバレ
第1巻あらすじ
1話(メリーさん) 2話(テケテケ) 3話(こっくりさん)
4話(呪いの人形) 5話(隙間女) 6話(ろくろ首)
7話(耳塚シヅカの平穏な一日)  8話(峠の霊) 9話(ジェットババア) 
第10話(口裂け女) 第11話(トイレの花子さん)  第12話(ヤマノケ) 

第11話 トイレの花子さん ネタバレ・エロシーン

シヅカはある小学校の旧校舎に。その旧校舎の3階の女子トイレ、3番目の個室を、3回ノックし、シヅカは恐る恐る呼びかける。

「はーなこ…さん…」

すると扉はゆっくりと開き…






「きゃああああああ!!!!」

と、通常なら叫び声がこだまするところであろう…


しかしその開いた扉を「ガッ!」と掴むカムイに、横で申し訳なさそうな表情を浮かべるシヅカ。

そして花子さんをトイレの個室に押し込むカムイに、申し訳なさそうに扉を閉めるシヅカ…

「さて…ノックは、3日にだったな…」

花子さんの除霊を終え、外に出るカムイとシヅカ。神隠しにあっていた少女を抱えて保護者に返す。カムイたちは「花子狩り」を行っており、これでやっと折り返し地点。

「花子さん」は子供たちの”噂”が実体化したものだと言われている。つまり…

一方、関東の某山中の旧小学校(廃校)その一室では「全国花子さん連合総本部」の会議が開催されていた。

そこには全国の花子さんたちの頂点「十花」が終結。

カムイの”花子狩り”について対策本部が設置されたわけだ。

その会議に遅れてやってきたのは、東京最古にして最強の花子さん。

しかしどうも様子がおかしい!

最強の花子さんはすでにカムイの魔の手にかかっていたのだ。カムイからの手土産に殺気立つ花子さんたち。花子さんたちもここで引き下がるわけにはいかない…

それからというもの、カムイのトイレには次々と花子さんの刺客が送られるのだった。

第11話の感想

もはやどちらが敵キャラなのかわからない状況ですね…花子さんに同情すら感じる今日この頃でした!また次回をお楽しみに!

うしろの正面カムイさん ネタバレ
第1巻あらすじ
1話(メリーさん) 2話(テケテケ) 3話(こっくりさん)
4話(呪いの人形) 5話(隙間女) 6話(ろくろ首)
7話(耳塚シヅカの平穏な一日)  8話(峠の霊) 9話(ジェットババア) 
第10話(口裂け女) 第11話(トイレの花子さん)  第12話(ヤマノケ)