adabana-徒花-:5話ネタバレ

adanana -徒花-
1巻 ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
adabana -徒花-をお得に読む方法

4話ではマコに内緒でユウキに全てを話し、協力してもらうことに。
そしてミヅキとユウキ、2人でラーメン屋の店主の盗撮データをPCから削除することに。ホッとしたところにユウキが後ろからミヅキをそっと包み込もうと。
そんな2人を窓から見ているマコの姿が…

5話「藍川美月」ネタバレ


ミヅキは「なぜマコはそこにいたのか…お店の鍵を借りに来た私を怪しんでいたのか」とマコを誤解とは言え不安と不信感で追い討ちをかけてしまっていたと後悔していた。



そして過去に戻り、後ろからユウキに触られたことで「やめて…私に触らないで」と振り払う。

ミヅキは自首をする前にマコに会いたくて連絡を取る。
しかしマコは電話にも出ず、次の日も既読にはなるが連絡がつかなかった。そうしてミヅキ自身がストーカーにと思うほど連絡し、最終型には家に訪れることに。
そしてマコを連れ出し公園で話すことに…しかしマコはカバンから包丁を取り出し「あいつと2人で私を犯人に仕立て上げようと計画してるんでしょ」と我を失っていた。

そしてマコはパニックになり、何を言っても聞く耳を持っていなかった。
「ミヅキは気がついたら、マコは倒れていた。」と弁護士の辻に話すのだった。

弁護士の辻は、ここまで自らを詳細に語ってきたのに急に「気がついたら倒れていた…」と曖昧になっていることに引っかかっていた。と同時に、何かを隠しているのかと疑問にも思っていた。

しかし取調室から出るときには、
綺麗な笑みを浮かべて「お疲れ様です」と去っていくのだった。


弁護士の辻は、弁護士事務所に戻り弁護士歴は先輩の早見にミヅキの事件のことを話していた。
そして面倒な事件に関わる嫌がる早見に対して「手伝ってもらおうと思ってさ」と話し、ほぼ無理やり的に「レディの力が必要なんだ」とミヅキを暴くことを目指す。

感想

ミヅキはここにきて動揺?そして弁護士の辻に話すが、マコをこのタイミングで殺したと言う事実。しかし、曖昧な表現で現実はどうなっているのか。
全く、事実が分からないという内容にハマってしまいます。ここからどうなるのか…

adanana -徒花-
1巻 ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
adabana -徒花-をお得に読む方法