「極主夫道」1巻:不死身の龍のギャップ萌えシーンと業界用語解説!

不死身の龍とは?

 『極主夫道』の主人公で、元・最凶のヤクザ。現在の職業は、デザイナーとしてバリバリ働く奥さんを支える専業主夫

 『極主夫道』:Webコミックサイト『くらげバンチ』にて2018年2月から連載中の、おおのこうすけ先生が描くハートフルコメディ。既刊5巻。2020年10月からTVドラマ化の予定。

極主夫道 ギャップ萌えシーン&用語解説
1巻 2巻 3巻
   

ebookjapanなら全ジャンル漫画が揃う!?
\初回50%OFFクーポン配布中/

 

 

不死身の龍の朝は、奥さんのお弁当作りから始まる

 おにぎりはクマさん。

 可愛くできたら写真も撮ります。

 奥さんがうっかりお弁当を忘れて行ってしまったら、アタッシュケースに入れて届けます(寄り弁に気をつけて!)。

 この後、職務質問を受けます。

 

詐欺まがいの訪問販売だって怖くない

 包丁の訪問販売が来ました。包丁のことは業界用語で「ヤッパ」と言います。刃(やいば)から来たという説が有力です。

 美味しそうなハンバーグプレートの完成です!クマさんの旗がポイント☆

 訪問販売のオジサン、美味しく召し上がって帰って行きました。

 

スーパーでお買い物

 よく使う野菜の相場はチェック済☆

 もちろんポイントカード大好き!店員さんに言われる前に出すあたりがステキですね♪

 ペットボトルや缶は、リサイクルボックスに。ポイ捨てダメ、絶対!

 

お料理教室のスタアです

 大切なものを侮辱されたり、壊されたときには、暴力も必要です。

 

 

バーゲンは欠かせません

 ヤクザなどが集団で敵を襲撃することを「カチコミ」と言います。「ガラスを割る」ことを業界用語で「カチコミ」と言っていたのが転じて「抗争の始まり」を意味するようになったようです。

 バーゲンは戦場や。

 

 

ルンバにも厳しい

 龍さんはお掃除も上手です。どんな痕跡も残しません

 そんな龍さんが、来客前にひと仕事頼んだ相手…それはルンバ。最近奥さんが結婚式でもらってきた新入りです。まだ実力を認めたわけではありません。

 「イモをひく」とは、恐れて物事から手を引くこと、怖気づくことを指します。サツマイモを収穫するときにツルを引っ張ると、体が後傾するところから来ているようです。

 しかし、ルンバに混乱した飼い猫が家の中を暴れまくった結果、こんなことに。

 注1:血ではなくワインです。
 注2:会長とは、ご近所の婦人会の会長です。

 

ときには子供も預かります

 龍さんの得意なゲーム、それは…

丁半(ちょうはん)、チンチロリン:サイコロを使った賭博
  ふったサイコロが全て1だとピンゾロ」と呼ばれ、配当が高くなるのが一般的です。
こいこい:二人で遊ぶ花札の競技
麻雀

 ちなみに子供はこうなります。

 

 

始めてみよう簡単DIY

 龍さん、DIYを始めてみようと材料を買った帰り道。舎弟のが売った喧嘩に巻き込まれ、買った木材で殴られてしまいます。

 殴られても折れなかった木材を使って、可愛くて頑丈な椅子ができました☆

 

 

主夫らしくあるために

 店員さんに「白い粉(注:小麦粉です)の棚ってどこですかねぇ」と聞いてしまったりする龍さん。奥さんは、言動も見た目もどうやら周囲に怖がられている、と感じます。

 「アヤをつける」とは文句をつけることです。「文」という字は「あや」と読みますもんね。

 そして主夫らしい可愛げを身に着けました。

 主夫らしさゼロ!ヤバい人感全開☆

 ですが、ポリキュアエプロンに奥さんは大喜びです♪

 

極主夫道 ギャップ萌えシーン&用語解説
1巻 2巻 3巻
   

ebookjapanなら全ジャンル漫画が揃う!?
\初回50%OFFクーポン配布中/

感想

 日々、包丁の手入れもこまめに、掃除も隅々まで徹底的に。買い物は1円でも安く、ご近所さんとのお付き合いも怠らない。やっぱりある世界で頂点を極める人は、他の世界でも素晴らしい成果を残していかれるものなのですね。

 …私の感想、とんちんかんですか?そうですか。

 今秋からTVドラマ化されるとのこと。このギャップ萌えを実写で見られるのもまた楽しみですね!

「まだ電子書籍を使っていない」という方は、
ebookjapanでは安心してお得に読めるのでおすすめです!
今の時代、電子書籍の需要が急激に増えています。

・お得に本が買える
・携帯やタブレット、PC一つでいつでもどこでも何冊でも読める
・保管の場所を取らない
・暗闇でも読める
・片手で読める
・誰からも知られず自分だけの本棚が作れる
・劣化しない

などメリットが数え切れません

まだ電子書籍を利用されていないという方は、まずは大手Yahoo! JAPANが運営する安心のebookjapanを試してみることをオススメします。月額の支払いもなく無料で登録できるので、本を購入した時のみ支払いが発生します。
現在、様々な電子書籍ストアがあり、メリット・デメリットも様々です。そのため、どのストアが適しているのかは利用者の利用状況次第です。多くのストアは月額料金のかかるものが多いので、まずは月額料金のかからないebookjapanで、自身の利用状況を確認し、その後、自分に合ったストアを探してみるのも良いのではないでしょうか?
登録が面倒で中々踏み切れない方も少なくないと思いますが、登録さえしてしまえば、電子書籍の便利さやお得さに満足する方も多いと思いますので、是非一度お試しすることをオススメします!

  • 従量課金制
  • 50%OFFクーポン配布中
  • 無料漫画あり
  • 最大98%キャンペーンなど多数あり
  • ebookjapanで漫画をお得に読むためのテクニック

    ▼ebookjapanで漫画を探す▼ ebookjapanで漫画を探す