【第7話ネタバレ】『史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり』~授けられる勇者の力~

最終更新日:2020-07-31

こんにちは、格闘マニアです!精霊王から勇者の力を授かったオルク!強さのインフレが起きてます!
格闘マニアのプロフィールはコチラ

前回までのあらすじ

修行の全工程を終え、旅立ちの時を迎えるオルク。そして両親は今まで隠されていた様々な真実を伝える。さらには突如現れた精霊により精霊王の力と紋章を授かるオルク。そして大賢者マリンによる最後の授業「封印の解き方」は無事に終えることができるのか!?

【ネタバレ】史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり
第1巻ネタバレ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話  
第2巻ネタバレ
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話    
第3巻ネタバレ
第18話 第19話 第20話 第21話 第22話
第23話 第24話 第25話 第26話  

第7話ネタバレ・授けられる勇者の力

精霊王により勇者に選ばれ、勇者の力を授かったオルク。しかしオルクはメッセンジャーとして現れた精霊に「勇者の力返していいか?」とあっさりそれを捨てようとする。普通なら勇者に選ばれことに舞い上がってしまう人間が多いが、オルクの意外な反応に発狂する精霊。

そして精霊はあきれながらも一度選ばれたら返すことはできないことと、勇者には何か使命を与えられるわけでもなく、ただ力を使えるだけということを説明する。それに力を授かった者はどのみち精霊王がうざったいなあと思う者に対峙する運命にあるので、勇者として忙しく働きまわる必要はないらしい。ちなみに先代の力を授かった者はミレーユだった。

精霊は何かに気づき、オルクの眼の奥を見る。すると汗がだらだらと流れる。というのもオルクはすでに今回与えられた勇者の力意外に、もう一つ勇者の力を授かっていたのだ。それは大賢者マリンによるものだった。ミレーユが授かった力をオルクに引き継がせていたのだ。

オルクは眠っていた勇者の力を引き出してみる。すると両手に精霊の紋章が現れる。

するとすごい力沸いてくるのを感じるオルク。そして半径数百キロの精霊たちがオルクのもとにどんどん集まってくる。通常めんどくさい儀式などを行わないと力を貸さない精霊たちが力を使ってくださいと頼み込んでくる。

勇者の力を感じたオルクは同時にもう一つの力にも気づいていた。大賢者マリンに封印された秘められたオークの力である。

第7話の感想

勇者の力を授かったオルクだが、母・ミレーユから授かった勇者の力までも保有しており、もはや反則級の力を持ってしまう。そしてさらに強力な封印されたオークの力までも…次回はその封印されたオークの力が見られるのでしょうか!?次回をお楽しみに!

【ネタバレ】史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり
第1巻ネタバレ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話  
第2巻ネタバレ
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話    
第3巻ネタバレ
第18話 第19話 第20話 第21話 第22話
第23話 第24話 第25話 第26話