【第3話ネタバレ】『史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり』第3話~集う人類最高峰の先生たち~

最終更新日:2020-07-31

こんにちは、格闘マニアです!めちゃくちゃな修行とミレーユのぶっとび具合がいい感じでございます!
格闘マニアのプロフィールはコチラ

前回までのあらすじ

ミレーユが用意した疲れない薬や魔法などを駆使し、ほぼ反則気味の特訓で無理やり強くなっていくオルク。また寝静まるオルクの横で、ミレーユと魔王の話していた内容の真相とは!?そしてオルクの家に向かう男たちの正体とは!?

【ネタバレ】史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり
第1巻ネタバレ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話  
第2巻ネタバレ
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話    
第3巻ネタバレ
第18話 第19話 第20話 第21話 第22話
第23話 第24話 第25話 第26話  

第3話・集う人類最高峰の先生たち

三日三晩走り続けた後、一時間半の睡眠をとって再度特訓に入るオルク。ミレーユは一睡もしていないが全く疲れていない。ミレーユはオルクを最強にするため教師たちを会わせるという。そこに一台の馬車が到着する。中から出てきたのは、


ヘルフ・ランドール
ランドール商会を一代で立ち上げた経歴を持つ。ランドール商会とは人間界で最も目にするほど有名で靴下から兵器までなんでも取り扱う商会である。それを一代で立ち上げた商人の神様だ。かつてミレーユに救われたことがあるらしい。オルクに経済学を教える。

次に姿を現したのは
ローランド・ベル
格闘王。人間んお各党大会で三年連続優勝した経歴を持つ。素手では人類最強の男。ミレーユのことを姉さんと呼ぶ。オルクには格闘術を教える。

そして最後に現れたのは
ヴォレオ・フォーランド
フォーランドの先代の王。ミレーユの祖父にあたる。オルクには帝王学と法律、政治を教える。

そうそうたる顔ぶれに圧倒されながら、同時にミレーユの交友関係に驚きを隠せないオルク。そこへ更なる驚きがオルクを襲う。上空から巨大な羽のようなものが降りてきたと思いきや、地上に降り立つなりそれはスライムへと姿を変えた。するとミレーユを含めた教師たちが一斉に頭を深々と下げる。

ミレーユが「お待ちしておりました。お師匠様」というと、そのスライムは人間の形へと変化する。

その人物はマリン・エンライト。物語や伝説の中にいくども現れる名前。魔物の歴史にも、人間の歴史にも名を刻まれた大賢者にして大英雄。生ける伝説、人類の歴史を三百年進ませた男である。

そんな豪華すぎる顔ぶれにもはやなぜ自分ごときの特訓にここまでのメンツがと理解できないオルク。ミレーユは言う。可愛い女の子をたくさん孕ませるには養うだけの甲斐性・経済学が必要。人間の世界に溶け込もうとするなら歴史、政治、法律が必要。たくさんの女を侍らすということは一つの国を運営するに等しく、帝王学が必須。すべて女の子を孕ませるという目的につながるというのだ。オルクはハーレムを舐めていた!と後悔する。そして甘えを捨て、全て極めることを決意する!

第3話の感想

オルクの特訓のために豪華すぎる顔ぶれが揃う。誰でも知るような大物から教育を受けるオルクはその知識や技術を身に着けることができるのでしょうか!?

【ネタバレ】史上最強オークさんの楽しい種付けハーレムづくり
第1巻ネタバレ
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話  
第2巻ネタバレ
第10話 第11話 第12話 第13話 第14話
第15話 第16話 第17話    
第3巻ネタバレ
第18話 第19話 第20話 第21話 第22話
第23話 第24話 第25話 第26話