優等生じゃいられない!:8話ネタバレ

優等生じゃいられない!
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
16話(最終話)

7話では荒波の正体がゲーセンで助けた中学生みたいな子供だとメガネ先輩から聞く。しかし既に遅く…純粋な鹿音は倉庫に閉じ込められることに…
天魔がかけつけるもいきなり蹴られ…ぎりぎりで避けた蹴りは木をなぎ倒すほどの威力だった。

8話:ネタバレ

あまりの強さに驚く天魔だったが「卒業まで静かに学校生活を送りてぇ…それだけなんだ」と伝えるも、荒波は「鬼形だけじゃなく、希羅々ちゃんまでやったくせに…後戻りできないとこまで来てんだよ!」と殴りかかりに来る。

しかしその瞬間サッカーボールが飛んできて荒波の顔面に直撃する。

そしてサッカーボールが飛んできた方向には、
「すみません!遅くなってしまって!試合、もう始まってるんですか!?」と鹿音の姿が。

どうやって倉庫から出たのか疑問に思った荒波だったが…
「すみません!急がなきゃと思って入り口を破壊してしまいました…」と倉庫の扉はペシャンコに。


鹿音が邪魔だから押さえとけと部下に命令するも、すんなりと次から次へと相手を倒していく鹿音。
まだサッカーだと思いながら倒していく鹿音に、荒波は思いっきりサッカーボールを蹴りつける。

しかしこれを鹿音はキャッチし「サッカー上手なんですね!」と伝える。


そんな発言に怒った荒波はジャンピング蹴りを鹿音に仕掛けるも…後ろ回し蹴りで完璧なるヒットを決められた荒波だった。

優等生じゃいられない!:8話より引用

こうして鹿音が次から次へと倒していき全滅させることに成功。

そんなころ学校の掲示板には、
写真付きで「この女が 裏番長?」と貼られていた。

感想

さすが鹿音。
一瞬で相手を倒し、それでも純粋だからサッカーを続けようとする鹿音。強さとのギャップもあり笑えますね。
しかし学校の掲示板には鹿音の正体となる写真が!?さらなる大波の予感が。

優等生じゃいられない!
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
16話(最終話)