優等生じゃいられない!:7話ネタバレ

優等生じゃいられない!
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
16話(最終話)

6話では喧嘩にならないように先に四天王にあって話そうと情報を探す天魔、鹿音、原田だった。
そこで2年の荒波と聞きあいにいくが弱そうな相手だった。
しかし天魔、鹿音、原田がいないところで荒波がボコされ…”首落としの死神”が現れることに。

7話:ネタバレ

次の日、荒波がやられた情報は天魔や原田のところに入る。
原田が聞いた情報では、
「昨日の夜、裏門でやられ病院におくられた」とのことだった。

原田は天魔を引っ張りながら、
犯人は現場に戻ると思うため、現場の裏門に向かう。

そこにはメガネ先輩の姿が。

優等生じゃいられない!:7話より引用

するとメガネ先輩は顔を笑顔に戻し、 「同じクラスの砂川君達がここで事件に巻き込まれてって聞いてね。学級委員としては見過ごせない!」と話す。

やられたのは「荒波」ではなく「砂川」だったと気づき、誰が「荒波」なのか全く分からなくなった天魔。(「荒波」だと思いゲーセンで出会った人物は「砂川」だった。)

そしてその現場には、昨日ゲーセンで助けた中学生に渡したぬいぐるみが…
するとメガネ先輩は「荒波くんって中学生みたいに小さいんだよね!」と話され、昨日ゲーセンで助けた中学生みたいな子供が「荒波」だったと知る天魔と原田。


そんな時に鹿音から電話があり「昨日ゲーセンで知り合った中学生みたいな男の子(荒波)と偶然会い、サッカーをしたいから人を集めてほしいと言われまして…!」という電話がかかってきた。
そこには鹿音と荒波と、屈強そうな悪いヤンキーたちの姿が。

天魔は急いで向かったが既に鹿音は倉庫に閉じ込められていた…
急いで助けに向かおうとするが…荒波の蹴りが。ギリギリ避けるも、後ろの木は蹴りでなぎ倒される…

そして荒波から「自主退学…もしくは、強制退学でお願いできるかな?」と詰められる天魔。

優等生じゃいられない!:7話より引用

感想

ついに荒波登場。
まさかのゲーセンで助けた中学生みたいな子供…そして木を蹴りでなぎ倒すというチート級な威力。

鹿音も捕まっているため…このピンチを乗り越えられるのか。

優等生じゃいられない!
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
16話(最終話)