ゾン100 〜ゾンビになるまでにしたい100のこと〜:1話ネタバレ

「ゾン100 〜ゾンビになるまでにしたい100のこと〜」は原作:「麻生 羽呂」・作画:「高田 康太郎」先生の作品であり、裏サンデーに2020年2月7日から連載開始された。

「ゾン100 〜ゾンビになるまでにしたい100のこと〜」 概要

ゾンビ増殖でブラックな人生変わった!

汚部屋でゾンビ映画を観て「会社に比べりゃ天国だよな」とつぶやく男・天道輝(24)は、ブラック企業の入社3年目。
憧れの経理・鳳さんへの恋もままならず、いよいよ正常の向こう側に踏み込んでいた。
ある朝、管理人が住民を「食べて」いるのを皮切りに、街ではゾンビが増殖開始。
迫る死者たちに追われる輝が感じたのは……

『今際の国のアリス』麻生羽呂と『ハレルヤオーバードライブ!』高田康太郎による初の強力タッグ!
前代未聞の青春ゾンビ活劇、掲載スタート!

https://urasunday.com/title/1176

1話:ネタバレ


主人公の「天道 輝」は会社員3年目の24歳だが、目の周りはクマだらけで…テレビからはゾンビから必死に逃げる男の報道が。

舞台はゾンビに日本は侵されていた世界。

そんな日本終わりの世界にも関わらず、輝は「…会社に比べりゃ、天国だよな」とゾンビの報道を見ながら無表情で呟く。

物語は3年前に戻り、
ちょうど輝が元気いっぱいの新入社員として制作会社に入社する。更に初日に歓迎会もされて、経理の「鳳 沙織」に密かに片想いする。
上司も良い人ばかりであり、盛大に歓迎された。輝は初日にモチベーションが上がり「仕事でバリバリ結果出して、いいとこ見せちゃうぜ!!」と意気込む。

しかし歓迎会の飲み会が終わると同時に全員が「じゃあ、そろそろ会社に戻ろうか。」と発言し出し、初日から完徹に。そしてそのまま出社。
その結果、はじめて会社から家に帰れたのは2日後だった。

世間で言う「ブラック会社」に輝は入社してしまったのだ。


〜会社の特徴〜
・記念日休暇やリフレッシュ休暇はあるが、使った人は見たことない
・サービス残業は120時間を超えており、150時間を超え始めた頃からが本番
・5年目の先輩の手取りは21万円
・上司は気分屋
・血尿を出してからが当たり前、胃に穴をあけるのも仕事のうち

といったブラック会社に勤めていた。2年目を迎えた輝は既に麻痺しズタボロになりながら働いていた。
更に片思いを寄せていた経理の沙織も社長の愛人という関係であった…

3年目を迎えた頃には、自殺を考えるようになるまでにも…

そんな3年目も迎え肉体、精神共にズタボロになった中会社に向かう途中に大家さんに駐車場代を払いに行くと…そこには「クチャクチャ」と音を立てながら大家さんを食べているゾンビの姿が。

いきなりでパニックになりながらも必死にゾンビから逃げるも、思っていることは「会社に遅れちまうじゃねーかよ!!」と必死に会社に向かう。
しかし外はもっと絶望的な景色が広がっていて…この光景に輝は会社に行かなくてもいいんじゃないかと思い「やったー!!」と心の底から喜ぶ。

更にこの絶望的なゾンビの世界にも関わらず、「青い空!!緑の木々!!真っ赤な血!!世界ってこんなにも鮮やかな色に満ちてたんだな」と最高の笑顔を浮かべる。
そして”今日からはできなかったことを全部やる”と決めて、まずは片想いしていた経理の沙織に告白することを決意する。

ゾンビだらけの街を自転車で何とか進み、沙織の家に向かう。家を訪れるもそこにはゾンビになった社長の姿が…
輝はゾンビになった社長に向かい、
「今一度本来の自分を取り戻したく、本日付けで退職する決意をいたしました。誠に身勝手な理由ではございますが、ご了承いただけますよう、何卒お願いいたします」とラグビー部時代のタックルをかますことに。

そして奥の部屋には入社してからずっと片想いをしていたゾンビになった経理の沙織の姿が…
ゾンビになっていたことで少し悲しい表情を見せる輝だったが、すぐに笑顔になり「ずっとずっとマジでめちゃめちゃ あなたのことが大好きでした!!」と告白する。
しかしゾンビのため襲いかかってきて、必死に逃げ出す輝。

「さようなら俺の大好きな人…」と呟き、帰りにビールを取ってきて、「3年分の休暇だ!!遊んで遊んで遊びまくるぞー!!」とゾンビに追われながら自転車で家に帰る輝。

ゾン100 〜ゾンビになるまでにしたい100のこと〜 2話の情報

裏サンデー 2020年2月14日連載

感想

ストーリー、絵、共に最高な作品です!!!
ゾンビを舞台に絶望的な世界にも関わらず…ブラック会社でに日々のほうが辛いという最強の主人公。ゾンビがいても、圧倒的なキラキラした笑顔でやりたいことをしていく…
見てて、楽しそうだしwww
なんといってもゾンビを舞台にしているが、明るく安心して見れるという新しい漫画でオススメです!!!