「うしろの正面カムイさん」第8話ネタバレ・エロシーン紹介!今回のターゲットは「峠の霊」

うしろの正面カムイさん ネタバレ
第1巻あらすじ
1話(メリーさん) 2話(テケテケ) 3話(こっくりさん)
4話(呪いの人形) 5話(隙間女) 6話(ろくろ首)
7話(耳塚シヅカの平穏な一日)  8話(峠の霊) 9話(ジェットババア) 
第10話(口裂け女) 第11話(トイレの花子さん)  第12話(ヤマノケ) 

第8話 峠の霊 ネタバレ・エロシーン

夜の峠道を車で走行する男性二人。

その目線の先に女性がたたずむ。

男性二人は下心丸出しで女性に声をかけ車に誘い入れる。

しかし運転する男性が異変に気付く。

ブレーキが効かない!

パニックに陥る二人!

背後から声が聞こえる…

「うふふ・・・うふ、うふふふふふ・・・」

その笑い声に思わずパックミラーをのぞき込む。

「あははははははははははははははははははははははははは」

不気味な笑い声をあげる女…
その恐ろしさにおびえる男たちの車は壁に衝突。痛みに悶える男たち。

その女の霊は満ち足りず、次の獲物を求める。

そこに現れたのは・・・

カムイたちの車である。

女の霊「すみません、ふもとまで…乗せて頂けませんか…?」

シヅカの引きつった笑顔に違和感を覚える霊。
車のドアを開き乗り込もうとする女の霊だが、

その車からは形容しがたい臭気が…

明らかに今までの様子と違う車内に違和感を強める霊…

運転席に座るカムイが口を開く。

カムイ「この辺り…”出る”らしいですね…」

この辺りでは、通りがかった車をヒッチハイクして、ブレーキやハンドル操作を誤らせ事故に追い込む悪霊が出るらしく、その霊は青白く、髪の長い女とも、ずぶ濡れの女ともいわれている。

カムイ「…おや?そういえば貴方もずいぶん…濡れてるみたいだ。」

カムイの目線と言動にいよいよ恐怖を覚え、なんとか誤魔化しながら車を降りようと試みる女の霊。

その瞬間、”ばちん”と車のロックをするカムイ。

完全にヤバい車だと確信した霊は逃げることを決意。

しかしカムイは逃がさない!

呆然とする霊の耳元でカムイがささやく。

「安心してください。ちゃんとお送りしますよ…」



「あの世にな。」

逃げ出そうとする女の幽霊に容赦なくカムイの除霊が開始される!

ギシギシと音を鳴らし、上下する車両。

こんなはずではなかった霊はこういうことをやっているのは自分だけではなく、なんで自分だけ、とカムイに訴えてみるが・・・

「今日で6人目だ…」と言い放つカムイ。

女の霊はそれでもなお、他の悪霊たちよりも注目されたかっただけで、自分のことを証言してもらうためにひも殺していないから悪い霊ではないと主張する。

が、カムイは容赦しない!

これにて除霊完了。

ぐったりのシヅカ…
ドライブでピクニックと言われはりきって参加したのに、まさかの”交通系悪霊除霊ツアー”だったのだ。

そしてシヅカの辛く長い夜はまだまだ終わらないのであった…

感想

人を恐怖に陥れるはずの霊を、逆に恐怖に陥れるカムイ。相変わらずの最強っぷりに変態っぷり…もはや霊に同情してしまうほどです…さて次はどのようなかわいそうな霊がターゲットにされてしまうのでしょうか…?
次回をお楽しみに!

うしろの正面カムイさん ネタバレ
第1巻あらすじ
1話(メリーさん) 2話(テケテケ) 3話(こっくりさん)
4話(呪いの人形) 5話(隙間女) 6話(ろくろ首)
7話(耳塚シヅカの平穏な一日)  8話(峠の霊) 9話(ジェットババア) 
第10話(口裂け女) 第11話(トイレの花子さん)  第12話(ヤマノケ)