「英語××センセイ(仮)」第3話・第4話ネタバレ!今回もぶっ飛んでるセンセイ!新キャラも登場!

第3話ネタバレ ××オトナの意地

いつものように授業をするリサ先生。自分で書くチョークの”キィーー”という音に耳をふさぎ仰け反る!

そして後ろの机に背中をぶつけ、まるで机にスープレックスをされたかのように豪快にぶっ飛ぶ!

心配するユウキだが、リサ先生は至って冷静。その光景をみて一人の女性とはイラッとする。帰国子女の長井エリだ。エリはリサ先生にもしかして実力がないのを隠すためにドジ演じてごまかしてます?と挑発する。それに対しムキになるリサ先生は今からの会話は英語のみというルールを作る。とてもそのルールに対応できない生徒達。構わず英語を話し続けるリサ先生だが、なぜか動くたびにシャツのボタンがはじけ飛ぶ。

完全にブラジャーが丸出し状態だが、それでも全く動じず授業を続けるリサ先生。全く対応できない生徒の中、帰国子女のエリが英語で食らいつく。しかしリサ先生は「That is ”サムライ英語”」と一蹴。

完全に心が折れるエリ。それでも英語縛りの授業は止まらない。そしてなぜかスカートのボタンもはじけ飛ぶ!そこでやっとリサ先生の動きが止まる。ユウキは予備のホックを持っているのでそれで良ければ直しますよと声を掛ける。そしてもう一言ユウキは加える。

「先生もしかして太りました?」

その言葉に顔を真っ赤にしてリサ先生は教室を出ていく。ブラジャーが丸見えになるよりも、太ったことを指摘される方が恥ずかしがる不思議なリサ先生なのだった。

第4話ネタバレ ××楽勝クッキング

帰国子女の長井エリは教室に入ろうとするが、扉があかない。

そんな様子を他の生徒たちは見て見ぬふりを。そこにユウキが現れ一言。

「これ押すんじゃなくて引くんだよ」

エリも中々の天然のようだ。エリは男たちが助けてくるか実験していただけと強がるが、ユウキは「嘘つけ、素だろ?エリって抜けてるところあるし」とはっきりと物を言う。

周りからは”キツそう”と思われているエリにとって、はっきりと言われることは珍しいのか、ドキドキしてしまうエリ。

そこに腹を鳴らすリサ先生が現れる。

すかさずユウキは余らせていた自分のサンドウィッチを差し出す。それに対しリサ先生は「いつもすいみません」とお礼を言う。

”いつも”という言葉に嫉妬心を燃やすエリ。

さらにリサ先生はサイラストマトを胸元に落とし、ブラウスのボタンを開け、胸元を晒す。

それを見てエリの敵愾心は高まるばかり。
翌日、またもや腹を鳴らすリサ先生。いつも通り声を掛けるユウキに、エリは割って入り、自作のサンドウィッチを差し出す。

エリが料理をするなんて意外なのか、感心しながらユウキはいつ食べたいとサンドウィッチを口にする。しかし野菜やフルーツの水分を吸ってベシャベシャのパンに、決しておいしいとは言えないユウキ。

一方そのサンドウィッチを口にして、なぜか涙を流すリサ先生。留学中、ホームシックにかかっていたリサ先生にルームメイトが作ってくれたサンドウィッチの味を思い出していたのだ

そしてあっという間に間食するリサ先生。

それが嬉しかったエリは翌日もリサ先生のためにサンドウィッチを用意するが、昨日のサンドウィッチでリサ先生はトイレから出ることが出来ないのであった。

感想

今回も無駄にエロく、ぶっ飛んでいたリサ先生。さらに長井エリという新キャラも登場し、さらなる盛り上がりを見せています。エリはユウキに淡い恋心を頂いているようですが、今後の展開はどのようになっていくのでしょうか??