「街で目立つ擬人化カブトムシ」森林王者モリキング3話ネタバレ

森林王者モリキング
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話

2話では、緊急家族会議が始まりモリキングをどうするか…
モリキングと翔太の熱い関係に、母は家族になることを許す。こうして母の圧倒的な権力によって、モリキングは藍川家の一員に加わった。

3話:おつかい ネタバレ

モリキングが成虫になった翌日であり、夏休み初日、母は翔太とモリキングにおつかいに行くよう指示。嫌な予感がした勝子は、家に飛び出して見てみると…案の定古典的な方法でモリキングに紐を結び散歩させようとしている翔太。

そして結局、勝子もおつかいに付いていくことに。バレないようにと、モリキングはニット帽を被っているが、肝心のツノは丸見えで目立つ…
子供が風船を離してしまい飛んでいきそうになると、早速モリキングは電柱を歩き風船を取ることに。

森林王者モリキング3話より引用

交差点でおばあちゃんが渡れないと困っていると、モリキングは片手でおばあちゃんを乗せて交差点を飛んで渡ることに。あまりの行動に勝子はパニックになると、モリキングは「これが僕の使命なんだ」と話す。
そして更に熱く、「”森林王”は全生物の頂点 その座を手にした虫はこの地球の全てを望み通りにできるという」と説明する。

モリキングの目立った行動により、街中は人だかりに。
なんとか無事におつかいを終えた3人だったが、勝子に「人助け禁止!!」と言われたモリキングは元気がなく落ち込んでいた。

そんなとき、自分のせいで飼い犬が逃げてしまい泣いている隣の家の「桜」の姿が。飼い犬の「チャッピー」に何かあったら…と更に泣いてしまう桜を見て、勝子はモリキングに「アナタの力で…この子を助けられる?」と話す。

するとモリキングは手を合わせ、壮大な光を纏った。

そして、その辺の虫達がモリキングのもとへ駆けつける。
虫まみれの中、チャッピーの姿が。

森林王者モリキング3話より引用

どうやら町中の虫達に協力を頼んで、ここへチャッピーを連れてきたと説明するモリキング。
なんとか手助けもして無事におつかいが終わったモリキング。最後に「人前で飛ぶのは禁止ね…」と条件と共に人助けすることの許可を勝子からもらうのであった。

4話の情報

週間少年ジャンプ24号 2020年5月18日発売

森林王者モリキング
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話

感想

今回もモリキング節炸裂ですね。
人前でも堂々とカブトムシらしさを出すモリキング、それに感動する翔太、それを止める勝子と非常にバランスがいいですね。今回もなんとか人に目立ちながらも、人助けをすることができたモリキングでしたね。
このまま森林王者への道のりが楽しみです。