バストアップツボで「ムギュッ」ケンシロウによろしく8話ネタバレ

ケンシロウによろしく
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話

7話では脚である力士を満足させたら月給100万円の正社員という条件で指圧を行う里香。
しかバレないように沼倉のピンポイントの指圧でストレスさえも解消させたのだった。結果的に力士は満足し、里香は沼倉から合格とされて正社員として採用することにした。

「ケンシロウによろしく」8話:Agent”H” ネタバレ

里香は無事に正社員になり、月給100万円でありこれからは定期的に病院に通えることを父に話していた。
父からは「うーむ、変な所じゃないよね…?」と心配されるも、里香は「先生の実力も間違いないし…口悪いけど..変に優しいし..」と自分に言い聞かせていた。

一方、その頃沼倉はソファに横になり自分の過去を思い出していた。
沼倉は母親に捨てられてからは、近所に住んでいた祖母に育てられた。しかし忙しい祖母だったため飯を作ってくれるだけだった。
更には中学までは卒業までの出席がギリギリであり、頭の中には「復讐」と「北斗の拳」しか無かったため誰も近づいてこなかった。そして祖母も死んでしまい、いつからか「寂しい..」という感情だけがあり、里香がくることを待っていた。「今すぐ会いたい…」と思いながら寝てしまっていた。

里香が出勤すると、
沼倉は「ユリアー!!!」と叫び目が覚める。
必死に「慣れよう..慣れよう..」と言い聞かせていた里香だった。

場面は変わり、とある雑誌の週刊「悪」編集部に変わる。
そこには美人な女性、週刊「悪」ヤクザ部門担当の「久田圭子」がいて、「副業行くか」と呟いていた。


そして久田は「ちょっと取材行ってきまーす」といい、
沼倉の指圧を受けに。

そして里香の姿を見て「可愛い子ちゃんはどんなスパイ?」と聞くが沼倉は「助手だっつったろ」と話す。
どうやら沼倉は久田に金を払い、母親を連れて行かれたヤクザの情報をもらっていた。

新しい情報を聞く沼倉に、
「次期組長は木村にほぼ確実 ますます狙いづらい相手になっちゃうよー」と話す。がしかし、沼倉は「もっと新しい情報を出せ」と言いながらオイルマッサージを続ける。

沼倉は熱くなり曖昧な情報の久田に対して「細かくチェックしろっつったろ!!今までいくら払って来てると思ってんだ!!」と怒るが、久田も「こっちだって何年もかけてあいつとここまで打ち解けてんの!あんなゴミみてーなやつにセクハラされながらよ!」と言い合いに。
その状況を見て、里香はポカーンとし引く。

そして久田が沼倉に、
「暗殺ツボってのは見つけたの?」と聞く。「そろそろ連れてこようか もうちょっと仲良くなったらイケると思うんだけど」と話す。

沼倉は久田にマッサージをしながら目つきが変わり、
「早あくもっと好かれて…仲良くなって連れて来い 揉み殺してやる…」と話し、久田に「バストアップツボ」で胸を揉む。

ヤングマガジン

「ケンシロウによろしく」9話の情報

ヤングマガジン25号 2020年5月18日発売

ケンシロウによろしく
1巻ネタバレ
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話

感想

無事に正社員になった里香ですが…沼倉に引くことばかりですね。しかしそんな沼倉は、寂しいという気持ちもあり里香を必要としていたんですね。意外とギャップがある…。
しかし今回は沼倉の復讐のためのスパイが。最後には「バストアップツボ」で胸を揉む沼倉。復讐はどうなるのでしょうかね?